——Alain d'Albret——
アラン・ダルブレ
生没年:1440年~1522年
在位:ギュイエンヌ公
   カストル伯
父:ジャン・ダルブレ
母:カテリーヌ・ド・ローアン
妻:フランソワーズ・ド・シャティオン
子:ジャン・ダルブレ
  アマニュー・ダルブレ
  ピエール・ダルブレ
  シャルロット・ダルブレ
  ルイーズ・ダルブレ
  ガブリエル・ダルブレ
  イザベル・ダルブレ
記載日:2006年10月27日以前

年表
1499年3月23日
カステルジャルーにて、娘シャルロット・ダルブレの持参金として3万リーブル・トゥルノワ(9万フラン)支払うこと。結婚式に5千リーブル、年賦1千5百リーブルで全額まで支払うという契約書作成。この総額は故フランソワーズ・ド・シャティオンの遺産の相続分であり、これをもってシャルロット・ダルブレは父と母の遺産相続を放棄することになる。
教皇がシャルロット・ダルブレに10万リーブル・トゥルノワ、息子アマニュー・ダルブレに枢機卿を叙位することを要求。

チェーザレ・ボルジア
 子シャルロット・ダルブレ→夫チェーザレ・ボルジア

別表記
 Allain、Alain le grandAlano d'Albret

外部リンク
 世界帝王事典
 Famille de Carné
 Genealogy.EU
 JDA's Family Tree
 Wikipedia

参考文献
 『イタリア史Ⅴ』
 『フィレンツェ史』
 『ルクレツィア・ボルジア―ルネッサンスの黄昏』
アルブレ家
歴史人物辞典
そこそこアレな感じで