——Alfonso II d'Este——
アルフォンソ2世・デステ
生没年:1533年11月22日~1597年10月27日
在位:フェッラーラ公 1559年~1597年
    先代:エルコーレ2世・デステ
    次代:チェーザレ・デステ
   モデナ公 1559年~1597年
    先代:エルコーレ2世・デステ
    次代:チェーザレ・デステ
   レッジョ公 1559年~1597年
    先代:エルコーレ2世・デステ
    次代:チェーザレ・デステ
父:エルコーレ2世・デステ
母:ルネ・ド・フランス
妻:ルクレツィア・ディ・コジモ・デ・メディチ
  バルバーラ・ダズブルゴ
  マルゲリータ・ゴンザーガ
記載日:2006年10月26日以前

年表
 1556年 マリーア・ルクレツィア・デ・メディチと婚約。
 1558年初旬 この頃?、エルコーレ2世・デステの長男アルフォンソ2世・デステ(1533年~1597年:フェッラーラ・モデナ・レッジョ公1559年~1597年)指揮の軍、1557年秋オッタヴィオ・ファルネーゼ軍に占領されたサン・ポーロ、カノッサ、グァルダゾーネとその城塞、などを奪回すると共に繰り返しパルマの市の城門に迫る。
         これに対しオッタヴィオ・ファルネーゼ軍、ミラノフェリペ2世陣営から軍を、コジモ1世・デ・メディチから戦費を得て反撃し、グァルダゾーネの城塞を取り戻す。
 1558年3月 ルクレツィア・ディ・コジモ・デ・メディチと婚約。
 1558年6月18日 コジモ1世・デ・メディチフェリペ2世エルコーレ2世・デステの和解(1558年5月)の保障として娘ルクレツィア・ディ・コジモ・デ・メディチ(1545年~1561年)をエルコーレ2世・デステの長男アルフォンソ2世・デステに与え、この日、その結婚式をフィレンツェで盛大に挙行。
 1558年7月3日(日) ルクレツィア・ディ・コジモ・デ・メディチと結婚。
 1559年10月5日 エルコーレ2世・デステ死(1508年~:在位1534年~)——アルフォンソ2世・デステフェッラーラ・モデナ・レッジョ公となる(在位~1597年)。

チェーザレ・ボルジア
 父エルコーレ2世・デステ→母ルクレツィア・ボルジア→きょうだいチェーザレ・ボルジア

外部リンク
 ウィキペディア
 世界帝王事典
 そらのお城
 そらのお城
 Genealogy.EU
 Treccani.it

参考文献
 『メディチ家』
 『メディチ家の人びと』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』
 『ルクレツィア・ボルジア―ルネッサンスの黄昏』
 『ルネサンス宮廷大全』
 『ルネサンスの女たち』
 『Bibliotechina Grassoccia
 『Lucretia Borgia
エステ家
歴史人物辞典
そこそこアレな感じで