Amanieu d'Albret

アマニュー・ダルブレ

生没年:1478年頃~1520年12月20日
在位:枢機卿 1500年3月20日~1520年12月20日
       任命した教皇:アレクサンデル6世
父:アラン・ダルブレ

概要

 アマニュー・ダルブレは、15世紀~16世紀の男性、聖職者、枢機卿。

年表

1502年2月6日?
フェッラーラ到着。
アレクサンデル6世は、アドリアーナ・デル・ミラジロラーマ・ランソルオルシーニ家の女性にフェッラーラに留まり、ロンバルディアシャルロット・ダルブレを迎え、ローマに同行するように指示していた。
1502年2月
少し滞在した後、ローマへ出発。
1502年2月7日
ローマ到着。復活祭の1502年3月27日にローマに来ることになっていたシャルロット・ダルブレが、この旅行を延期することを告げる。

チェーザレ・ボルジア数

 きょうだいシャルロット・ダルブレ→夫チェーザレ・ボルジア

外部リンク

 GCatholic.com
 Genealogy.EU
 The Cardinals of the Holy Roman Church
 Wikipédia

参考文献

 『チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷』
 『ルクレツィア・ボルジア―ルネッサンスの黄昏』
 『Lucretia Borgia

記載日

 2010年10月3日
アルブレ家
歴史人物辞典
そこそこアレな感じで