Bartolomeo de' Medici

バルトロメオ・デ・メディチ

父:アラマンノ・ディ・リッポ・デ・メディチ

概要

 1360年、個人的不満から政府転覆を謀議。兄サルヴェストロ・ディ・アラマンノ・デ・メディチによる弟の助命を交換条件とした通報によって、未然に阻止される。
 1364年、兄サルヴェストロ・ディ・アラマンノ・デ・メディチの息子、つまり甥ニッコロを殺害し、死刑の判決を受けている。判決は後に取り消される。

別表記

 バルトロメオ・ディ・アラマンノ

参考文献

 『メディチ家』

記載日

 2006年9月15日以前
メディチ家
歴史人物辞典
そこそこアレな感じで