Benedetto Accolti

ベネデット・アッコルティ

生没:1415年~1464年9月26日
出身:アレッツォ
没地:フィレンツェ
父:ミケーレ・アッコルティ
子:ミケーレ・アッコルティ
  ロゼッロ・アッコルティ
  ベネデット・アッコルティ
  ピエトロ・アッコルティ
  ベルナルド・アッコルティ
  エリザベッタ・アッコルティ
  カテリーナ・アッコルティ
  ルクレツィア・アッコルティ

概要

 ベネデット・アッコルティは人文主義者、法学者。

年表

1464年9月26日
フィレンツェで死(1466年)。
1532年
遺作De bello a christianis contra barbaros gesto pro Christi sepulchro et Iudaea recuperandis(キリスト教徒によるキリストの墳墓およびユダヤ地方奪回戦争について)、ヴェネツィアで刊。

外部リンク

 Libro d'Oro della Nobiltà Mediterranea
 Wikipedia

参考文献

 『イタリア・ルネサンスの文化』
 『メディチ家』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』

記載日

 2005年5月29日以前
文筆家
歴史人物辞典
そこそこアレな感じで