Bernardo Guadagni

ベルナルド・グァダーニ

生没年:1367年~1434年9月
在位:正義の旗手 1433年9月~10月

概要

 ベルナルド・グァダーニは、14世紀~15世紀のイタリアの男性、フィレンツェ共和国の政治家。

年表

1433年9月初め
1433年4月26日、フェッラーラでフィレンツェ使節として和を結んだコジモ・イル・ヴェッキオは、ムジェッロで休養中、シニョーリアから緊急召喚状を受け取る。
着実に人望を深め威信を高めながら政治力を増してきたコジモ・イル・ヴェッキオに警戒を強めていたリナルド・デリ・アルビッツィは、強い反メディチ感情を抱くベルナルド・グァダーニ正義の旗手に就任させた上、彼と6名の反メディチ派プリオリと共に、1433年4月のフェッラーラでの和への市内各層の不満を、この和の調印者コジモ・イル・ヴェッキオに転嫁することによって一挙にメディチ一族を排斥する企図の実行に立つ。
1433年9月4日
政庁宮に出頭したコジモ・イル・ヴェッキオと面会、3日後に重大決定と通告する。
1433年9月9日
シニョーリアは、シニョーリア広場にパルラメントを招集し、メディチ派の参加を排しながら、1433年9月7日のシニョーリアの決定、及びプリオリにより選出される200名からなる国制改革のバーリア(非常大権委員会)の設置を承認。

別表記

 グアダーニ

外部リンク

 Guadagni Family

参考文献

 『フィレンツェ史』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』

記載日

 2005年5月29日以前
正義の旗手
歴史人物辞典
そこそこアレな感じで