——Bernardo del Nero——
ベルナルド・デル・ネロ
生没年:1426年〜1497年
在位:正義の旗手 1497年3月〜4月
記載日:2005年5月29日以前

年表
 1497年3〜4月 フランチェスコ・ヴァローリに代わり、メディチ派(=Bigi)で反ジローラモ・サヴォナローラ感情の極めて強い彼が正義の旗手に選出される。
 1497年8月5日 メディチ派の陰謀。メディチ家復辟の陰謀が発覚し、官職の指導的地位を占める有力者を含む多数の者が逮捕される。
           陰謀の首謀者として死刑を宣告されたベルナルド・デル・ネロ、ニッコロ・リドルフィジァノッツォ・プッチロレンツォ・トルナブオーニジョヴァンニ・カンビの5名、1495年3月19日の法によりコンシーリオ・マッジョーレへ提訴。
           緊迫した険悪な空気が広まる中で市民の陰謀への恐怖と首謀者への憎悪募り、その提訴権の否認、反逆者への復讐の声が高まる。

別表記
 ベルナルド・デル・ネッロ

外部リンク
 Treccani
 Treccani
 Treccani
 Wikipedia

参考文献
 『メディチ家の人びと』
 『フィレンツェ史』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』
 『ルネサンス精神の深層』
正義の旗手