著作

神統記 θεογονία

著者
ヘシオドス
概要

 『神統記』は、ヘシオドス著の書物。

別表記

 神統譜、TheogoniaTheogony

外部リンク

 ウィキペディア
 SAITO's Web Site
 ARCADISSIMA

イリアス Iλιάς

著者
ホメロス
概要

 『イリアス』は、ホメロス著の書物。

別表記

 イーリアス、IliasIliad

外部リンク

 ウィキペディア

参考文献

 『Eros the Bittersweet
 『情報エネルギー化社会』

オデュッセイア Odysseia

著者
ホメロス
概要

 古代ギリシアの長編叙事詩。24編。『イリアス』と共に、ホメロス作と伝えられる。BC800~BC600年ごろ成立。オデュッセウストロイアから凱旋の帰途難破し、十余年の漂流と冒険の後帰国、留守の間に妻に求婚した男たちに報復する物語。ヨーロッパ文芸の源をなす作品。

別表記

 オデュッセイアー

参考文献

 『Eros the Bittersweet
 『ルネサンス精神の深層』

外部リンク

 ウィキペディア

アウリスのイピゲネイア

著者
エウリピデス
概要

 『アウリスのイピゲネイア』は、エウリピデス著の書物。

英語

 Iphigeneia at Aulis

外部リンク

 Wikipedia

プロタゴラス Protagoras

著者
プラトン
概要

 『プロタゴラス』は、プラトン著の書物。

外部リンク

 ウィキペディア

参考文献

 『Eros the Bittersweet

リュシス Lysis

著者
プラトン
概要

 『リュシス』は、プラトン著の書物。

外部リンク

 ウィキペディア

参考文献

 『Eros the Bittersweet

メネクセノス Μενέξενоς

著者
プラトン
概要

 『メネクセノス』は、プラトン著の書物。

別表記

 Menexenus, Menexenos

外部リンク

 ウィキペディア

参考文献

 『Eros the Bittersweet

饗宴 Symposium

著者
プラトン
概要

 『饗宴』は、プラトン著の書物。

登場人物

 ディオティマ

ディオティマ Diotima

外部リンク

 ウィキペディア
 Wikipedia

国家 Πολιτεία

著者
プラトン
概要

 『国家』は、プラトン著の書物。

別表記

 国家篇、The Republic

外部リンク

 ウィキペディア

ピレボス Philebus

著者
プラトン
概要

 『ピレボス』は、プラトン著の書物。

外部リンク

 ウィキペディア

ティマイオス Τίμαιος

著者
プラトン
概要

 『ティマイオス』は、プラトン著の書物。

別表記

 TimaiosTimaeus

外部リンク

 ウィキペディア

法律 Νόμοι

著者
プラトン
概要

 『法律』は、プラトン著の書物。

別表記

 ノモイ

外部リンク

 ウィキペディア

政治学 Τα Πολιτικά

著者
アリストテレス
概要

 『政治学』は、アリストテレス著の書物。

早稲田大学中央図書館所蔵 1506年版 冒頭部分

訳者
レオナルド・ブルーニ

外部リンク

 プロティノス『エネアデス』とルネサンス

捕虜 Captivi

著者
プラウトゥス
概要

 『捕虜』は、プラウトゥス作の戯曲。

外部リンク

 Wikipedia

メナエクムス兄弟 Menaechmi

著者
プラウトゥス
概要

 『メナエクムス兄弟』は、プラウトゥス作の戯曲。

外部リンク

 Wikipedia

参考文献

 『ルクレツィア・ボルジア―ルネッサンスの黄昏』

商人 Mercator

著者
プラウトゥス
概要

 『商人』は、プラウトゥス作の戯曲。

外部リンク

 Wikipedia

ほら吹き兵士 Miles Gloriosus

著者
プラウトゥス
概要

 『ほら吹き兵士』は、プラウトゥス作の戯曲。

別表記

 空論家、The Captives

外部リンク

 Project Gutenberg - Beatrice d'Este, Duchess of Milan, 1475-1497 by Julia Cartwright
 Wikipedia

参考文献

 『ルクレツィア・ボルジア―ルネッサンスの黄昏』

神性について De Natura Deorum

著者
キケロ
執筆
紀元前45年
概要

 『神性について』は、キケロ著の書物。

参考文献

 『ルネサンス精神の深層』

事物の本性について De Rerum Natura

著者
ルクレティウス
概要

 『事物の本性について』は、ルクレティウス著の書物。

別表記

 事実の本性について

参考文献

 『イコノロジー研究

建築について De Architectura

著者
ウィトルウィウス
概要

 『建築について』は、ウィトルウィウス著の書物。

火の発見 1521年版 コモ チェーザレ・チェザリーノ

Vitruvius De Architectura

原始住居の建造 1521年版 コモ チェーザレ・チェザリーノ

Vitruvius De Architectura

原始住居の建造 1547年版 パリ

Vitruvius De Architectura

1548年版 ニュルンベルク

Vitruvius De Architectura Vitruvius De Architectura

火の発見 1548年版 ニュルンベルク

Vitruvius De Architectura Vitruvius De Architectura

1567年版

Vitruvius De Architectura

別表記

 建築十書、建築書

関連項目

 『イコノロジー研究2 ピエロ・ディ・コジモの二つの絵画群における人間の初期の歴史

外部リンク

 kenちく小考
 ORIGINS OF ARCHITECTURE
 ArtServe at the Australian National University
 ArtServe at the Australian National University
 Philip Resheph
 New York University
 Science and Society Picture Library

アエネイス Aeneis

著者
ウェルギリウス
概要

 『アエネイス』は、ウェルギリウス著の書物。

国立ヴィットーリオ・エマヌエレ3世図書館所蔵 10世紀

番号
Codex olim Vienna 58, fol. 55v
対象
ディドアイネイアス

別表記

 アエネーイス、Aeneid

関連項目

 『イコノロジー研究1 序論

外部リンク

 ウィキペディア
 藤川哲の授業用サイトScribd
 THE BRITISH LIBRARY
 Wikisource

参考文献

 『イコノロジー研究』
 『マキァヴェッリ 忘恩、運命、野心、好機』
 『ルネサンス宮廷大全』
 『ルネサンス精神の深層
 『ルネサンスの華』
 『ロレンツォ・デ・メディチ暗殺』
 『Eros the Bittersweet

恋愛治療 Remedia Amoris

著者
オウィディウス
概要

 『恋愛治療』は、オウィディウス著の書物。

1289年フランス版 フランス国立図書館所蔵 Latin 15158

関連項目

 『イコノロジー研究1 序論

外部リンク

 Bibliothèque nationale de France藤川哲の授業用サイト
 Wikipedia

転身物語 Metamorphoses

著者
オウィディウス
概要

 『転身物語』は、オウィディウス著の書物。

収録

 第4巻:ピュラムスとティスベ
 第8巻:バウキスとピレモン

デンマーク王立図書館所蔵 Thott 399 folio 9 v. 1480年頃

別表記

 変身物語、変形物語、転身譜

関連項目

 『イコノロジー研究4 盲目のクピド

外部リンク

 ウィキペディア
 Det Kongelige Bibliotek

ピュラムスとティスベ Pyramus et Thisbe

著者
オウィディウス
概要

 『ピュラムスとティスベ』は、オウィディウス著の書物。

参考文献

 『イコノロジー研究

外部リンク

 Wikipedia

バウキスとピレモン

著者
オウィディウス
概要

 『バウキスとピレモン』は、オウィディウス著の書物。

英語

 Baucis and Philemon

外部リンク

 STAR SHIP
 Wikipedia

祭暦 Fasti

著者
オウィディウス
概要

 『祭暦』は、オウィディウス著の書物。

別表記

 祭典暦

参考文献

 『ルネサンス精神の深層』

博物誌 Historia Naturalis

著者
ガイウス・プリニウス・セクンドゥス
概要

 『博物誌』は、ガイウス・プリニウス・セクンドゥス著の書物。

ランディーノの翻訳注解

翻訳
クリストフォロ・ランディーノ
注解
クリストフォロ・ランディーノ
初版
1476年
言語
イタリア語
出版
ヴェネツィアNicolaus Jenson

ランディーノの翻訳注解 Histria Naturale

寸法
415 × 280 mm. (page)
出版
ヴェネツィアNicolaus Jenson
所有者
フィリッポ・ストロッツィ
所蔵
The Bodleian Lbrary, University of Oxford

外部リンク

 ウィキペディア
 広島経済大学図書館
 Philemon Holland's Pliny
 Christie's - Fine Art Auctions
 Early Printing in Europe
 Christie's - Fine Art Auctions

狩猟法 Cynégétique

著者
オッピアヌス
概要

 『狩猟法』は、オッピアヌス著の書物。

1540~1550年ヴェネツィア版

 フランス国立図書館所蔵 ms. Grec 2736, fol. 28 v.


1540~1550年ヴェネツィア版

 フランス国立図書館 ms. Grec 2736, fol. 28


1554年パリ版

 フランス国立図書館 ms. Grec 2737, fol. 29 v.


関連項目

 『イコノロジー研究4 盲目のクピド

外部リンク

 Bibliothèque nationale de France
 Bibliothèque nationale de France
 Bibliothèque nationale de France
 Bibliothèque nationale de France

参考文献

 『イコノロジー研究

エネアデス Enneades

著者
プロティノス
訳者
マルシリオ・フィチーノ
概要

 『エネアデス』は、プロティノス著の書物。

別表記

 エンネアデス

外部リンク

 ウィキペディア

参考文献

 『ルネッサンスの光と闇』
 『ルネサンス精神の深層』

霊魂の戦い Psychomachia

著者
プルデンティウス
概要

 『霊魂の戦い』は、プルデンティウス著の書物。

ライデン大学図書館所蔵 988~1034年頃 VLO 15, VIII, f040v-041r

別表記

 魂の戦い、プシュコマキア

関連項目

 『イコノロジー研究4 盲目のクピド

外部リンク

 Leiden University Library
 Wikipedia

参考文献

 『イコノロジー研究

告白 Confessio

著者
ヒッポのアウグスティヌス
執筆
?年~397~400年
概要

 『告白』は、ヒッポのアウグスティヌス著の書物。

外部リンク

 ウィキペディア

参考文献

 『Eros the Bittersweet

Sacra Parallela

著者
ダマスコのイオアン
制作
9世紀、トルコ
概要

 『Sacra Parallela』は、ダマスコのイオアン著の書物。

フランス国立図書館所蔵 Grec 923, fol. 272


関連項目

 『イコノロジー研究5 フィレンツェと北イタリアにおける新プラトン主義運動

外部リンク

 Bibliothèque nationale de France

百科全書 De Rerum Naturis

著者
ラバヌス・マウルス
所蔵
モンテカッシーノ修道院 11世紀
ヴァティカン図書館 15世紀
概要

 『百科全書』は、ラバヌス・マウルス著作の書物。

De diis gentium

 モンテカッシーノ修道院所蔵 1022~1023年 MS. 132Cod. Casin. 132
 B is for Bel, Belfagor, Belzebub, and Behmoth

Rabanus Maurus De Rerum Naturis

De vehiculis

 モンテカッシーノ修道院所蔵 1022~1023年 MS. 132Cod. Casin. 132

Rabanus Maurus De Rerum Naturis

De portentis サトゥルヌスユピテル

 モンテカッシーノ修道院所蔵 1022~1023年 MS. 132Cod. Casin. 132

Rabanus Maurus De Rerum Naturis
Rabanus Maurus De Rerum Naturis
Rabanus Maurus De Rerum Naturis
Rabanus Maurus De Rerum Naturis

ウェヌスクピドパン

 モンテカッシーノ修道院所蔵 1022~1023年 MS. 132Cod. Casin. 132

Rabanus Maurus De Rerum Naturis

サトゥルヌスユピテル

 ヴァティカン図書館所蔵 15世紀 BAV, Pal. lat. 291

Rabanus Maurus De Rerum Naturis

別表記

 デ・ウニエルソー、De universo

関連項目

 『イコノロジー研究1 序論3 時の翁4 盲目のクピド

外部リンク

 唐草図鑑
 ルーヴル美術館
 Biblioteca Apostolica Vaticana
 El Arka
 Fabelwesen
 Internet Archive
 Internet Culturale
 Reallexikon zur Deutschen Kunstgeschichte
 Scholars Resource
 Visum

参考文献

 『イコノロジー研究

占星術概論

著者
アブー・マーシャル
概要

 『占星術概論』は、アブー・マーシャル著の書物。

サトゥルヌス

 モルガン図書館所蔵 1400年頃 MS. M. 785, fol. 34r

Abu Maʿshar Abū Maʿshar Saturnus

関連項目

 『イコノロジー研究3 時の翁

公式サイト

 The Morgan Library & Museum

外部リンク

 El Arka
 Pierpont Morgan Library
 Pierpont Morgan Library

参考文献

 『イコノロジー研究』

マルティアヌス・カペラについての注解
Commentarius in Martianum Capellam

著者
レミギウス
概要

 『マルティアヌス・カペラについての注解』は、レミギウス著の書物。

バイエルン州立図書館所蔵 1100年頃 clm 14271

関連項目

 マルティアヌス・カペラ
 『イコノロジー研究1 序論3 時の翁

参考文献

 『イコノロジー研究』

外部リンク

 藤川哲の授業用サイト
 Digitale Bibliothek - Münchener Digitalisierungszentrum
 El Arka

神々の像についての小冊子 Libellus de Imaginibus Deorum

著者
アルブリクス(Albricus
概要

 『神々の像についての小冊子』は、アルブリクス著の書物。

アエオルス

 ヴァティカン図書館所蔵 1420年頃 Codex Vaticanus Reginae Latinus 1290

関連項目

 『イコノロジー研究2 ピエロ・ディ・コジモの二つの絵画群における人間の初期の歴史

外部リンク

 Genetica del Pollo

参考文献

 『イコノロジー研究』

Astrologia cum Figuris

著者
マイケル・スコット
概要

 『Astrologia cum Figuris』は、マイケル・スコット著の書物。

バイエルン州立図書館所蔵 14世紀 clm 10268

関連項目

 『イコノロジー研究1 序論

外部リンク

 藤川哲の授業用サイト
 Bayerischen Staatsbibliothek

参考文献

 『イコノロジー研究』

イタリア人客 Der Wälsche Gast

著者
トマズィン・フォン・ツェルクラエレ
概要

 『イタリア人客』は、トマズィン・フォン・ツェルクラエレ著の書物。

モルガン図書館所蔵 MS G.54, fol. 008r 1380年頃トリーア

モルガン図書館所蔵 MS G.54, fol. 038r 1380年頃トリーア

別表記

 異国の客、イタリアのゲスト、デル・ヴェルシェ・ガスト、The Italian Visitor

関連項目

 『イコノロジー研究4 盲目のクピド

外部リンク

 The Morgan Library & Museum
 The Morgan Library & Museum
 Wikisource

参考文献

 『イコノロジー研究』

天球論 Tractatus de Sphaera

著者
ヨハンネス・デ・サクロボスコ
所蔵
エステ図書館
概要

 『天球論』は、ヨハンネス・デ・サクロボスコ著の書物。

1472年 エステ図書館

 おそらくアンナ・マリーア・スフォルツァの嫁入り持参品。



別表記

 デ・スファラ、デ・スファエラ

外部リンク

 Aparences
 Biblioteca Estense Universitaria
 Codices Illustres
 Il Bulino
 Scala Archives
 SuperStock
 Web Gallery of Art
 Wikipedia

参考文献

 『ルネサンス宮廷大全』

走者 Der Renner

著者
フーゴー・フォン・トリンベルク
制作
1300年頃~
概要

 『走者』は、フーゴー・フォン・トリンベルク著の書物。

1401年 ライデン大学図書館 Cod. Leyd. Voss. G. G. F. 4

関連項目

 『イコノロジー研究3 時の翁

外部リンク

 Leiden University Library vgg f 4で検索f182r

薔薇物語 Roman de la Rose

著者
ギヨーム・ド・ロリス
ジャン・ド・マン
制作
本編1230年頃、続編1270年頃
概要

 『薔薇物語』は、ギヨーム・ド・ロリス著の本編とジャン・ド・マン著の続編からなる書物。

オーストリア国立図書館所蔵 1370年頃 Cod. 2592 Han, 34


関連項目

 『イコノロジー研究4 盲目のクピド

外部リンク

 ウィキペディア
 ONB

参考文献

 『イコノロジー研究』
 『ルネサンス宮廷大全』

愛の神についての記録 Documenti d'Amore

著者
フランチェスコ・ダ・バルベリーノ
概要

 『愛の神についての記録』は、フランチェスコ・ダ・バルベリーノ著の書物。

ヴァティカン図書館所蔵 Barb.lat.4076 1318年以前


関連項目

 『イコノロジー研究4 盲目のクピド

別表記

 愛の神についての報告

参考文献

 『イコノロジー研究』

外部リンク

 Biblioteca Apostolica Vaticana
 dame-licorne
 Vatican Library

神曲 La Divina Commedia

著者
ダンテ・アリギエーリ
執筆
1304~1308年頃
概要

 『神曲』は、ダンテ・アリギエーリ著の書物。

 地獄篇
 煉獄篇
 天国篇

別表記

 神聖喜劇

外部リンク

 ウィキペディア

参考文献

 『ルネサンス宮廷大全』

地獄篇 Inferno

モンテフェルトロ家所蔵地獄篇の扉(1478年頃)

 Federigo da Montefeltro's Dante, La Divina Commedia, Inferno, Canto I, fol. 1r, c. 1477-78, (297 fols. 490 x 240 min.), Biblioteca Apostolica Vaticana, Urb Lat. 365

冥界の渡し守カロンが死者の霊を舟に乗せてゆく

G.Doreによる挿絵

外部リンク

 ウィキペディア
 Biblioteca Apostolica Vaticana

参考文献

 『ルネサンス宮廷大全』

煉獄篇 Purgatorio

外部リンク

 ウィキペディア

天国篇 Paradiso

外部リンク

 ウィキペディア

参考文献

 『ルネサンス宮廷大全』

帝政論 De Monarchia

著者
ダンテ・アリギエーリ
執筆
1310年~1313年?
概要

 『帝政論』は、ダンテ・アリギエーリ著の書物。

外部リンク

 ウィキペディア

凱旋歌集 I Trionfi

著者
フランチェスコ・ペトラルカ
概要

 『凱旋歌集』は、フランチェスコ・ペトラルカ著の書物。

フランスの写本 1400年頃 Formerly Strasbourg, Forrer Collection

  The Wheel of Life dominated by Time

Canzoniere e Trionfi 1463年 ラウラの肖像

作者
アンジェロ・ラーピ
所蔵
ラウレンツィアーナ図書館
対象
ラウラ・ド・ノヴ

1493年ヴェネツィア版 木版画

 の凱旋 ヤコポ・カプカーサ・ディ・コデカ作
 Petrarcha..., Venice (Johannes Capcasa di Codeca): 1493

1508年トリエステ版 木版画

 の凱旋 グレゴリオ・デ・グレゴリイ作
 Petrarcha con doi commenti sopra li sonetti et canzone, Trieste (Gregorio de Gregorii): 1508

1560年ヴェネツィア版 木版画

 の凱旋 V・ヴェルグリジ作

別表記

 トリオンフィ、イ・トリオンフィ、トリオンフ、I Trionfi

関連項目

 『イコノロジー研究3 時の翁

外部リンク

 BibliOdyssey
 Google Books
 Интересное и забытое
 LE TAROT
 Monoskop
 Tarot.com
 Wikipedia
 Wikimedia Commons
 Wikimedia Commons
 WorldCat.org

参考文献

 『イコノロジー研究』
 『イタリア・ルネサンスの文化』
 『ルクレツィア・ボルジア―ルネッサンスの黄昏』
 『ルネサンス宮廷大全』

異教神系譜論 Genealogia Deorum Gentilium

著者
ジョヴァンニ・ボッカッチョ
概要

 『異教神系譜論』は、ジョヴァンニ・ボッカッチョ著の書物。

別表記

 異神系譜論、神々の系譜、神々の系譜について

外部リンク

 Wikipedia

参考文献

 『イコノロジー研究
 『ルネサンス宮廷大全』

フィレンツェ史 Historia Florentina

著者
ポッジョ・ブラッチョリーニ
概要

 『フィレンツェ史』は、ポッジョ・ブラッチョリーニ著の書物。

Miniatore fiorentino del 1472, federico da montefeltro durante l'assedio di volterra

所蔵
ヴァティカン図書館
対象
フェデリーコ・ダ・モンテフェルトロ
番号
ms. urb lat 491 f. IV v

Miniatore fiorentino, pianta di firenze

所蔵
ヴァティカン図書館
番号
ms. urb lat 491 f 4v

外部リンク

 Wikimedia Commons

人間の尊厳と優越について De dignitate et excelentia hominis

著者
ジャンノッツォ・マネッティ
執筆
1451年~1452年
献呈
アルフォンソ5世・デ・アラゴン
初版
1532年、バーゼル
概要

 『人間の尊厳と優越について』は、ジャンノッツォ・マネッティ著の書物。

別表記

 人間の尊厳と卓越性について

参考文献

 『ルネサンス宮廷大全』
 『ルネサンス精神の深層』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』

建築論 Trattato d'Architettura

著者
フィラレテ
完成
1464年
献呈
フランチェスコ1世・スフォルツァ
概要

 『建築論』は、フィラレテ著の書物。

フィレンツェ国立中央図書館所蔵 1464年(1470年頃)


関連項目

 『イコノロジー研究2 ピエロ・ディ・コジモの二つの絵画群における人間の初期の歴史

外部リンク

 ORIGINS OF ARCHITECTURE

参考文献

 『イコノロジー研究』
 『メディチ家』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』
 『ロレンツォ・デ・メディチ暗殺』

建築論 De re aedificatoria

著者
レオン・バッティスタ・アルベルティ
執筆
1443年~1445年、1447年~1452年
初版
1485年
献呈
ニコラウス5世
概要

 『建築論』は、レオン・バッティスタ・アルベルティ著の書物。

外部リンク

 Wikipedia

参考文献

 『イタリア・ルネサンスの文化』
 『世界大百科事典』
 『メディチ家』
 『ルネサンス宮廷大全』
 『ルネサンス精神の深層』

真の高貴について De vera nobilitate

著者
クリストフォロ・ランディーノ
執筆
1472年
概要

 『真の高貴について』は、クリストフォロ・ランディーノ著の書物。

別表記

 魂の高貴さについて、De nobilitate animate

参考文献

 『ルネサンス精神の深層』

カマルドリ論議 Disputationes Camaldulenses

著者
クリストフォロ・ランディーノ
執筆
1474年頃
刊行
1480年頃、フィレンツェ
概要

 『カマルドリ論議』は、クリストフォロ・ランディーノ著の書物。

別表記

 カマルドリ論争、カマルドリ討議、カマルドリ論叢、カムルドルの談論

外部リンク

 ウィキペディア

参考文献

 『メディチ家』
 『ルネサンス精神の深層』
 『ロレンツォ・デ・メディチ暗殺』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』

クサンドラ Xandra

著者
クリストフォロ・ランディーノ
初版
1443年
概要

 『クサンドラ』は、クリストフォロ・ランディーノ著の書物。

参考文献

 『ルネサンス精神の深層』

モルガンテ Morgante

著者
ルイジ・プルチ
概要

 『モルガンテ』は、ルイジ・プルチ著の書物。

別表記

 巨人モルガンテ、Morgante maggiore

外部リンク

 Wikipedia

参考文献

 『メディチ家』
 『ルネサンス精神の深層』
 『ロレンツォ・デ・メディチ暗殺』

プラトン神学 Theologia Platonica

副題
霊魂の不滅について(de immortalitate animorum)
著者
マルシリオ・フィチーノ
執筆
1474年
脱稿
1475年
初版
1482年
概要

 『プラトン神学』は、マルシリオ・フィチーノ著の書物。

参考文献

 『イコノロジー研究
 『世界の歴史16 ルネサンスと地中海』
 『メディチ家』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』
 『ルネサンス精神の深層』

愛について De Amore

著者
マルシリオ・フィチーノ
執筆
1475年
概要

 『愛について』は、マルシリオ・フィチーノ著の書物。

外部リンク

 ウィキペディア

参考文献

 『メディチ家』
 『ルネサンス精神の深層』

弁明 Apologia

著者
マルシリオ・フィチーノ
執筆
1489年
概要

 『弁明』は、マルシリオ・フィチーノ著の書物。

参考文献

 『ルネサンス精神の深層』

三重の生について De vita triplici

著者
マルシリオ・フィチーノ
献呈
ロレンツォ・イル・マニーフィコ
初版
1489年12月3日 フィレンツェ
概要

 『三重の生について』は、マルシリオ・フィチーノ著の書物。

別表記

 三つの生(De triplici vita)

参考文献

 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』
 『ルネサンス精神の深層』

キリスト教論 Liber de Christiana religione

著者
マルシリオ・フィチーノ
執筆
1474年
初版
1476年
概要

 『キリスト教論』は、マルシリオ・フィチーノ著の書物。

参考文献

 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』
 『ルネサンス精神の深層』

盲者たちの舞踊 Danse aux aveugles

著者
ピエール・ミショー
執筆
1465年以前
概要

 『盲者たちの舞踊』は、ピエール・ミショー著の書物。

Ms. fr. 182 15世紀 ジュネーヴ大学図書館

 ルネ・ダンジューの妻であるジャンヌ・ド・ラヴァルの要請で、1465年にGuillaume de Deguileville著『Pèlerinage de vie humaine』と、それに続いてピエール・ミショーによる『盲者たちの舞踊』が収録された。2つの原文は、Antoine Rollinによって豊かに装飾されるも、未完に終わる。

Ms. fr. 182, fol. 198r 15世紀 ジュネーヴ大学図書館

 盲でそして目隠しした愛の神と運命の神と死の神は人間たちをそれぞれの調べに合わせて踊らせる。


関連項目

 『イコノロジー研究4 盲目のクピド

外部リンク

 e-codices – Virtual Manuscript Library of Switzerland
 e-codices – Virtual Manuscript Library of Switzerland
 Wikimedia Commons
 Wikipédia — Pierre Michault

ポリフィーロの夢 Hypnerotomachia Poliphili

著者
フランチェスコ・コロンナ
執筆
1467年
初版
1499年、アルドー・マヌツィオ書房
所蔵
慶應義塾図書館、1545年
ポルディ・ペッツォーリ美術館、1499年
概要

 『ポリフィーロの夢』は、フランチェスコ・コロンナ作の書物。

Francesco Colonna Hypnerotomachia Poliphili
Francesco Colonna Hypnerotomachia Poliphili
Francesco Colonna Hypnerotomachia Poliphili
Francesco Colonna Hypnerotomachia Poliphili

別表記

 ポリフィリウスの夢、ポリフィルス狂恋夢

備考

 2014年あべのハルカス美術館、華麗なる貴族コレクション出品作品

外部リンク

 ウィキペディア
 История садов
 Flickriver
 Hypnerotomachia Poliphili Illustrations
 Google Books - Hypnerotomachia Poliphili e Roma
 Google Books - The Real Rule of Four
 Museo Poldi Pezzoli
 Project Gutenberg
 Rare Book Room
 Treccani.it
 Vicent García Editor

参考文献

 『ルネッサンスの光と闇』
 『ルネサンス宮廷大全』

アンテロス Anteros, sive Tractatus Contra Amorem

著者
バッティスタ2世・フレゴーソ
初版
1496年、ミラノ
概要

 『アンテロス』は、バッティスタ2世・フレゴーソ著の書物。

クピドの武装解除 1496年ミラノ版 扉 木版画


関連項目

 アンテロス
 『イコノロジー研究4 盲目のクピド

外部リンク

 A sud di Batrana
 Library of Congress

参考文献

 『イコノロジー研究』

音楽提要 Practica musicae

著者
フランキーノ・ガッフーリオ
初版
1496年、ミラノ
献呈
ルドヴィーコ・イル・モーロ
概要

 『音楽提要』は、フランキーノ・ガッフーリオ著の書物。1496年ミラノにて、アレッサンドロ・ミヌツィアーノにより出版され、ルドヴィーコ・イル・モーロに献呈される。

Practica musicae Franchino Gaffurio

参考文献

 『ルネッサンスの光と闇』

オルフェオ L'Orfeo

著者
アンジェロ・ポリツィアーノ
執筆
1471年/1480年
概要

 『オルフェオ』は、アンジェロ・ポリツィアーノ著の書物。

外部リンク

 Wikipedia

参考文献

 『ルクレツィア・ボルジア―ルネッサンスの黄昏』
 『ルネサンス精神の深層』
 『Lucretia Borgia

ジュリアーノ殿下の騎馬槍試合の詩
Stanze per la giostra del Magnifico Giuliano

著者
アンジェロ・ポリツィアーノ
執筆
1475年~1476年
概要

 『ジュリアーノ殿下の騎馬槍試合の詩』は、アンジェロ・ポリツィアーノ著の書物。

別表記

 偉大なるジュリアーノ・デ・メディチの馬上槍試合のために書かれた詩節、ジュリアーノ・デ・メディチの馬上槍試合のためのスタンツェ、スタンチェ・コミンチャーテ・ペル・ラ・ジョーストラ・デル・マニーフィコ・ジュリアーノ・デ・メディチ

外部リンク

 Wikipedia
 Wikisource

参考文献

 『メディチ家』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』
 『ルネサンス精神の深層』
 『ルネッサンスの光と闇』
 『ロレンツォ・デ・メディチ暗殺』

詩森 Silvae

著者
アンジェロ・ポリツィアーノ
概要

 『詩森』は、アンジェロ・ポリツィアーノ著の書物。

 マント
 ルスティクス
 養う女

参考文献

 『ルネサンス精神の深層』

養う女 Nutricia

著者
アンジェロ・ポリツィアーノ
執筆
1486年
概要

 『養う女』は、アンジェロ・ポリツィアーノ著の書物。

別表記

 ヌトリキア

参考文献

 『ルネサンス精神の深層』

雑俎 Miscellanea

著者
アンジェロ・ポリツィアーノ
概要

 『雑俎』は、アンジェロ・ポリツィアーノ著の書物。

別表記

 拾遺集

参考文献

 『ルネサンス精神の深層』

カバラの術について De arte cabbalistica

著者
ヨハネス・ロイヒリン
執筆
1516年
概要

 『カバラの術について』は、ヨハネス・ロイヒリン著の書物。

参考文献

 『ルネサンス精神の深層』

人間の尊厳について De hominis dignitate

著者
ジョヴァンニ・ピコ
執筆
1486年
初版
1496年
概要

 『人間の尊厳について』は、ジョヴァンニ・ピコ著の書物。

部分

 私はお前に顔を与えず、お前自身のものといえる場所も与えなかった。おおアダムよ、それにお前特有の才能も与えはしなかった。顔も場所も才能も、お前自身がそれらを望み自分で獲得し、我が物とするように願ったからだ。自然は私の手で定められた掟の中に、他の種族をも秘め持っている。だが、お前を限定する限界は一切なく、私がお前をお前自身の手に委ねた以上、お前自身の判断によって、自分自身を定義するが良い。私はお前を世界の只中に置いた。この世界が含み持つものをお前がよりよく観照できるように。私はお前を天上のものとも地上のものともしなかった。死すべきものとも不死のものともしなかった。お前が自分の手で自由に、優れた画家や巧みな彫刻家のように、お前自身の姿を仕上げるように願ってのことだ。

 人間が、最も恵まれた被造物であり、全ての称賛に相応しいものであるのはなぜなのか。獣たちも星辰も羨むような、かの世すら見透かす知性をもって、宇宙の中でどんな地位を占めているのか。私には理解できる。人間は信じ難く素晴らしい存在なのだ。だから、人間こそ偉大な奇跡と呼ばれ、驚くべき生き物と言われる。

参考文献

 『世界の歴史16 ルネサンスと地中海』
 『ルネッサンスの光と闇』

ヘプタプルス Heptaplus

副題
『創世記』の六日間についての七部からなる物語
De septi formi sex dierum Geneseos enarratione
著者
ジョヴァンニ・ピコ
初版
1488/1489年
概要

 『ヘプタプルス』は、ジョヴァンニ・ピコ著の書物。

参考文献

 『メディチ家』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』
 『ルネサンス精神の深層』

存在と一者について De Ente et Uno

著者
ジョヴァンニ・ピコ
初版
1492年
概要

 『存在と一者について』は、ジョヴァンニ・ピコ著の書物。

参考文献

 『メディチ家』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』

占星術駁論 Disputationes adversus astrologiam divinatricem

著者
ジョヴァンニ・ピコ
概要

 『占星術駁論』は、ジョヴァンニ・ピコ著の書物。

別表記

 予言占星術駁論

参考文献

 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』

全集 Omnia Opera

著者
ジョヴァンニ・ピコ
概要

 『全集』は、ジョヴァンニ・ピコ著の書物。

1517年 早稲田大学中央図書館所蔵

Giovanni Pico Omnia Opera

「プラトン主義者たち」について述べている部分

Giovanni Pico Omnia Opera

日記 I Diarii

著者
マリン・サヌード
寸法
333 mm × 224 mm
概要

 『日記』は、マリン・サヌード著の書物。


Marin Sanudo, Diari, vol. IV, 1501-1503, carta 104r
Manoscritto cartaceo
Venezia, Biblioteca Nazionale Marciana

備考

 2002年フェッラーラ「ルクレツィア・ボルジア展」出品作品

外部リンク

 Ferrara mostra su Lucrezia Borgia

君主論 Il Principe

著者
ニッコロ・マキアヴェッリ
初版
1532年
概要

 『君主論』は、ニッコロ・マキアヴェッリ著の書物。

別表記

 De principatibus

書簡集 Delle Lettere

著者
ピエトロ・ベンボー
出版
ヴェネツィアGualtiero Scotto、1552年
寸法
155 × 96 mm
所蔵
Bologna, Biblioteca Comunale dell'Archiginnasio
概要

 『書簡集』は、ピエトロ・ベンボーの手紙を編集した書物。

備考

 02年フェッラーラ「ルクレツィア・ボルジア展」出品作品

外部リンク

 Ferrara mostra su Lucrezia Borgia

アゾラーニ Gli Asolani

著者
ピエトロ・ベンボー
概要

 プラトニック・ラヴについて語る3散文。

別表記

 リ・アゾラーニ

外部リンク

 Wikipedia

参考文献

 『ボルジア家――悪徳と策謀の一族』
 『ルクレツィア・ボルジア―ルネッサンスの黄昏』
 『ルネサンス宮廷大全』
 『ルネサンスの女たち』
 『ルネサンスの華』
 『Lucretia Borgia

快楽の戯れ The Passetyme of Pleasure

著者
スティーヴン・ホーズ
初版
1509年、ロンドン
概要

 『快楽の戯れ』は、スティーヴン・ホーズ著の書物。

関連項目

 『イコノロジー研究3 時の翁

外部リンク

 The Alchemy Web Site
 El Arka

参考文献

 『イコノロジー研究』

建築論 I Sette libri dell'architettura

著者
セバスティアーノ・セルリオ
初版
1537年
概要

 『建築論』は、セバスティアーノ・セルリオ著の書物。

1545年 アントワープ フランス語

1560年 フランス語

別表記

 Trattato di architettura

外部リンク

 BnF
 BnF
 BnF
 Wikipedia

参考文献

 『ルネサンス宮廷大全』

ヒエログリフィカ Hieroglyphica

副題
De sacris aegyptiorum literis commentarii
著者
ピエリオ・ヴァレリアーノ
刊行
1556年 バーゼル
概要

 『ヒエログリフィカ』は、ピエリオ・ヴァレリアーノ著の書物。

初版 1556年 バーゼル

Pierio Valeriano Hieroglyphica
Pierio Valeriano Hieroglyphica
Pierio Valeriano Hieroglyphica

不明

Pierio Valeriano Hieroglyphica

フランクフルト 1678年

Pierio Valeriano Hieroglyphica
Pierio Valeriano Hieroglyphica

三美神 フランクフルト 1678年

 ・・・・以上述べたところがルキウス・アンナエウス・セネカの説明である。しかし我々はその説明に加えて、さらに次の点も忘れてはならない。すなわち、三美神の1柱は後ろ向きで人々に顔を見せないように描かれるがそれは恩恵を与える者は仰々しく吹聴したりせずにひそかに行うべきだからである。それに対し2番目の美神ははっきりとその顔を正面に向けて見せているが、それは恩恵を受ける者はそのことをはっきりと人々に知らせるべきだからである。そして第3の美神は顔の一方の側だけ見せて他方を見せないようにしているが、これは、恩恵を返す場合、返事ということはなるべく人目に触れぬよう伏せておいて、恩になったということだけは知らせるべきだからである。

Pierio Valeriano Hieroglyphica
Pierio Valeriano Hieroglyphica

別表記

 神聖文字

外部リンク

 明治大学図書館ホームページ

参考文献

 『ルネッサンスの光と闇』
 『ルネサンス宮廷大全』

宮廷人 Il libro del cortegiano

著者
バルダッサーレ・カスティリオーネ
所蔵
ポルディ・ペッツォーリ美術館 1545年アルドー・マヌツィオ書房
概要

 『宮廷人』は、バルダッサーレ・カスティリオーネ著の書物。

備考

 2014年あべのハルカス美術館、華麗なる貴族コレクション出品作品

別表記

 宮廷人の書、廷臣論

参考文献

 『ボルジア家――悪徳と策謀の一族』
 『ルネサンス宮廷大全』
 『The Life of Cesare Borgia

偉人伝 Elogia virorum litteris illustrium

著者
パオロ・ジョヴィオ
概要

 『偉人伝』は、パオロ・ジョヴィオ著の書物。

別表記

 名将伝

外部リンク

 チェーザレ・ボルジアとその周辺
 Flickr

軍事と愛のインプレーザについての対話 Dialogo dell'Imprese Militari et Amorose

著者
パオロ・ジョヴィオ
概要

 『軍事と愛のインプレーザについての対話』は、パオロ・ジョヴィオ著の書物。

Gugliel. Rovillis、1574年、オーストリア国立図書館蔵




Guilielmo Roviglio (In Lione)、1559年、フランス国立図書館


別表記

 インプレーザに関する対話

外部リンク

 BnF
 Google Books

参考文献

 『ルネサンス宮廷大全』

象徴的探求の宇宙 Symbolicarum quaestionum

著者
アキッレ・ボッキ
初版
1555年
概要

 『象徴的探求の宇宙』は、アキッレ・ボッキ著の書物。

1555年ボローニャ版 Giulio Bonasone作銅版画 XX

Achille Bocchi

1555年ボローニャ版 Giulio Bonasone作銅版画 LXXVII

Symbolicarum quaestionum

1574年ボローニャ版 銅版画

1574年ボローニャ版 Giulio Bonasone作銅版画 LXXIX

関連項目

 『イコノロジー研究4 盲目のクピド6 新プラトン主義運動とミケランジェロ

外部リンク

 Internet Archive
 European Illustrated Books and Manuscripts
 Hathi Trust Digital Library
 Hathi Trust Digital Library
 Hathi Trust Digital Library
 she-philosopher.com
 University of Glasgow
 University of Glasgow

参考文献

 『イコノロジー研究』

エンブレマータ Emblemata

著者
アンドレア・アルチアーティ
概要

 『エンブレマータ』は、アンドレア・アルチアーティ著の書物。絵入りエピグラムもしくは諸像をエピグラム風に解釈したものの最初でしかも最も有名な集大成で、16、17世紀に広く普及した。

56:Against the reckless

 You see Phaeton the driver of his father's chariot who dared to guide the fire-belching horses of the sun. After he spread vast fires across the earth, he was wretched, having fallen from the chariot he rashly mounted. Thus many kings, whom youthful ambition drives on, are raised to the stars by the wheels of fortune. After great disaster for the human race and for themselves, they finally pay for all their crimes.

56 1531年版

Andrea Alciati Emblemata アンドレア・アルチアーティ

56 1549年リヨン版

Andrea Alciati Emblemata アンドレア・アルチアーティ

56 1551年リヨン版 木版画

111:Anteros: the love of virtue overcoming the other Cupid

 Nemesis has painted the winged enemy of winged Love, overcoming bow with bow, and fire with fire, so that he suffers what he's done to others. But this boy who once bore his arrows undaunted now weeps wretchedly. Three times he spits in the innermost part of his bosom. A marvelous thing, fire is burned by fire, and Love hates the madness of Love.

111 1531年版

Andrea Alciati Emblemata アンドレア・アルチアーティ

111 1534年パリ版 ヴェッヒェル本 木版画

Andrea Alciati Emblemata アンドレア・アルチアーティ

156:On a beautiful maiden snatched away by fate

 Why did you dare, o Death, to mislead the boy Love by guile, so that he would shoot your weapons thinking they were his?

156 1531年版

Andrea Alciati Emblemata アンドレア・アルチアーティ

156 1534年パリ版 ヴェッヒェル本 木版画

 『イコノロジー研究』ではバーゼルで刊行されたものであるように記されているが、おそらくパリの間違い。

Andrea Alciati Emblemata アンドレア・アルチアーティ

Mathia Bonhome 1549年版 カタロニア国立図書館所蔵

Andrea Alciati Emblemata アンドレア・アルチアーティ

別表記

 エンブレーマタ、エンブレマトゥム・リーベル、個人標章の書

関連項目

 『イコノロジー研究4 盲目のクピド6 新プラトン主義運動とミケランジェロ

外部リンク

 ウィキペディア
 形像文学の世界にようこそ
 Glasgow University Library
 Google Books
 Memorial University
 Memorial University
 Alciato at Glasgow
 HathiTrust Digital Library
 Alciato at Glasgow
 Memorial University
 Glasgow University Library
 Alciato at Glasgow
 Memorial University

参考文献

 『イコノロジー研究』
 『ルネサンス宮廷大全』
 『ルネッサンスの光と闇』

芸術家列伝 Le Vite de' piu Eccelenti Pittori, Scultori e Architettori

著者
ジョルジョ・ヴァザーリ
概要

 『芸術家列伝』は、ジョルジョ・ヴァザーリ著の書物。

第2版表紙

ジョヴァンニ・ベッリーニ

ミケロッツォ 1568年版

別表記

 傑出イタリア人画家・彫刻家・建築家列伝

外部リンク

 ウィキペディア
 武蔵野日和下駄

参考文献

 『メディチ家』
 『The Life of Cesare Borgia

古代の神々の像について Le Immagini degli Dei

著者
ヴィンチェンツオ・カルターリ
出版
1556年
概要

 『古代の神々の像について』は、ヴィンチェンツオ・カルターリ著の書物。

1581年版 199頁 木版画

1581年版 326頁 木版画

1584年版 242頁 木版画 エロスアンテロス

1556年版 復刻版1976年 294頁

別表記

 Imagines deorum

関連項目

 『イコノロジー研究4 盲目のクピド

外部リンク

 CAMENA
 Internet Archive
 www.artealiena.it
 HathiTrust Digital Library
 HathiTrust Digital Library
 奥津聖のホームページ

参考文献

 『イコノロジー研究』

神と人間の象徴 Symbola Divina et Humana

著者
ヤコブス・ティポティウス
概要

 『神と人間の象徴』は、ヤコブス・ティポティウス著の書物。

1666年アントワープ版 55頁 銅版画

関連項目

 『イコノロジー研究6 新プラトン主義運動とミケランジェロ

外部リンク

 Giornale Nuovo
 Ketterer Kunst

イコノロギア Iconologia

著者
チェーザレ・リパ
初版
1593年
概要

 『イコノロギア』は、チェーザレ・リパの著作物。
 美徳と悪徳、諸学芸、四季、四大陸などの寓意像について記述している。1593年の初版には挿絵がなく、増補版である1603年の第3版に初めて挿絵が入った。程なく『イコノロギア』は西ヨーロッパ、特に反宗教改革陣営の芸術家の基本的な手引書となった。

名声

Iconologia Cesare Ripa

真実 Verità

Iconologia Cesare Ripa

陰謀 Inganno

Iconologia Cesare Ripa
Falsitas

Iconologia Cesare Ripa

欺瞞

Iconologia Cesare Ripa

不正な判決

Iconologia Cesare Ripa

道化

Iconologia Cesare Ripa

外部リンク

 奥津聖のホームページ
 BIVIO: Biblioteca Virtuale On-Line
 HUMI Project, Keio University
 The English Emblem Book Project
 Wikipedia

参考文献

 『イコノロジー研究
 『西洋美術解読事典』
 『ルネサンス宮廷大全』
 『ルネッサンスの光と闇』

愛のエンブレム集 Amorum Emblemata

著者
オットー・ファン・フェーン
概要

 『愛のエンブレム集』は、オットー・ファン・フェーン著の書物。

クピドの翼を切り詰める 1608年アントウェルペン版

クピドの翼を切り詰める 1667年ブリュッセル版 銅版画

別表記

 人間愛のエンブレマータ

関連項目

 『イコノロジー研究3 時の翁4 盲目のクピド

外部リンク

 Emblem Project Utrecht
 European Illustrated Books and Manuscripts, c.1400-1700
 Emblem Project Utrecht
 Internet Archive
 HathiTrust Digital Library
 DESPERTAR ES MORIR

参考文献

 『イコノロジー研究』

冬物語 The Winter's Tale

著者
ウィリアム・シェイクスピア
概要

 『冬物語』は、ウィリアム・シェイクスピア著の書物。

別表記

 冬の夜語り

外部リンク

 ウィキペディア

ルークリースの凌辱 The Rape of Lucrece

著者
ウィリアム・シェイクスピア
執筆
1594年
概要

 『ルークリースの凌辱』は、ウィリアム・シェイクスピア著のルクレティアにまつわる物語詩。オウィディウス祭暦』とティトゥス・リウィウス『ローマ建国史』に典拠している。

参考文献

 『イコノロジー研究

外部リンク

 ウィキペディア

夏の夜の夢 A Midsummer Night's Dream

著者
ウィリアム・シェイクスピア
概要

 『夏の夜の夢』は、ウィリアム・シェイクスピア著の書物。

関連項目

 ピュラムスとティスベ

参考文献

 『イコノロジー研究

外部リンク

 ウィキペディア

ロミオとジュリエット Romeo and Juliet

著者
ウィリアム・シェイクスピア
外部リンク

 ウィキペディア

妬み深い時の歯を免れた百体のローマ彫刻
Segmenta nobilium signorum et statuarū, quae temporis dentem invidium evasere Vrbis aeternae ruinis erepta typis aeneis abce commissa, perpetuae venerationis monumentum

銅版画作者
フランソワ・ペリエ
出版
1638年 ローマ
概要

 『妬み深い時の歯を免れた百体のローマ彫刻』は、フランソワ・ペリエ作の銅版画集。

クロノス

関連項目

 『イコノロジー研究3 時の翁

外部リンク

 Arachne
 El Arka
 Internet Archive
 HathiTrust Digital Library

ルクレツィア・ボルジア Lucrezia Borgia

著者
フェリーチェ・ロマーニ
寸法
173 mm × 110mm
出版
ミラノ、リコルディ社 1853年
所蔵
Cagliari, Biblioteca Comunale di studi sardi
概要

 『ルクレツィア・ボルジア』は、フェリーチェ・ロマーニ著のガエターノ・ドニゼッティのためのオペラ台本。

Felice Romani

備考

 2002年フェッラーラ「ルクレツィア・ボルジア展」出品作品

外部リンク

 クラシック音楽とアンドレア・ロストのファンページ

Grande illustrazione del Lombardo-Veneto

編者
Cesare Cantù
出版
ミラノ 1858年
マルティヌス5世

オットーネ・ヴィスコンティ

マッテオ1世・ヴィスコンティ

ガレアッツォ1世・ヴィスコンティ

アッツォーネ・ヴィスコンティ

ルキノ・ヴィスコンティ

ジョヴァンニ・ヴィスコンティ

ジャン・ガレアッツォ・ヴィスコンティ

ジョヴァンニ・マリーア・ヴィスコンティ

フィリッポ・マリーア・ヴィスコンティ

外部リンク

 Wikimedia Commons

記載日

 2006年6月23日

更新日

 2021年2月22日