Ercole Gonzaga

エルコーレ・ゴンザーガ

生没:1505年11月23日~1563年3月2日
在位:枢機卿 1527年5月3日~
       任命した教皇:クレメンス7世
父:フランチェスコ2世・ゴンザーガ
母:イザベッラ・デステ

概要

 エルコーレ・ゴンザーガは、16世紀のイタリアの男性、聖職者、枢機卿。

年表

1540年6月28日
マントヴァ公・モンフェッラート候フェデリーコ2世・ゴンザーガ死(1500年~:マントヴァ候・公在位1519年~1530年・1530年~:モンフェッラート候在位1536年~)——フランチェスコ3世・ゴンザーガ(1533年~)、マントヴァ公・モンフェッラート候となるが、幼少の公・候の摂政として故人の妻マルゲリータ・パレオロガ(?~1566年)と弟・枢機卿エルコーレ・ゴンザーガ(1505年~1563年:在位1527年~1563年)が両領国を支配。
1550年2月21日
1549年10月母と叔父の後見を脱したばかりのフランチェスコ3世・ゴンザーガ死(1533年~:マントヴァ公・モンフェッラート候在位1540年~)——グリエルモ・ゴンザーガ(1538年~1587年)、マントヴァ公・モンフェッラート候位を継ぎ(在位~1587年)、叔父エルコーレ・ゴンザーガ、再び摂政となる。

外部リンク

 資料室
 Catholic Encyclopedia
 GCatholic.com
 Genealogy.EU
 Libro d'Oro della Nobiltà Mediterranea
 The Cardinals of the Holy Roman Church
 Treccani.it
 Wikipedia

参考文献

 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』
 『ルネサンス宮廷大全』
 『ルネサンスの女たち』
 『ルネサンスの華』

記載日

 2011年7月18日