Ermes Sforza

エルメス・スフォルツァ

生没:1470年5月10日~1503年
出身:パヴィア
没地:インスブルック
在位:トルトーナ侯
父:ガレアッツォ・マリーア・スフォルツァ
母:ボーナ・ディ・サヴォイア

概要

 エルメス・スフォルツァは、15世紀~16世紀のイタリアの男性。

年表

1470年5月10日
パヴィアにて、生。
1480年
叔父ルドヴィーコ・イル・モーロミラノ公国を掌握してから、彼の養育保護下に入る。地位は保障されていたものの、行動は制限される。
1488年
ルドヴィーコ・イル・モーロの命により、ナポリへ派遣される。
1488年12月22日
ナポリにて、兄ジャン・ガレアッツォ・スフォルツァの代理として、イザベッラ・ダラゴーナと婚約。
1500年4月
ノヴァーラの戦いにてフランス軍に敗れ、叔父アスカーニオ・マリーア・スフォルツァ枢機卿と共にカルロ・ディ・ヴィルジーニオ・オルシーニに捕らえられ、フランスに占領されたノヴァーラ城に監禁される。
150?年
ルドヴィーコ・イル・モーロ失脚後、妹ビアンカ・マリーア・スフォルツァとその夫マクシミリアン1世の保護の下、ティロルに亡命。
1502年2月
マクシミリアン1世の特使の一員としてフィレンツェ訪問。マクシミリアン1世が戴冠式のためローマに南下する際は支援することなどについてフィレンツェ共和国と約定。
1503年
インスブルックにて、死。

別表記

 ヘルメス、Hermes

外部リンク

 Genealogy.EU
 kleio.org
 Libro d'Oro della Nobiltà Mediterranea
 Wikipedia

参考文献

 『フィレンツェ史』
 『ルドヴィコ・イル・モーロ―黒衣の貴族』
 『ロレンツォ・デ・メディチ暗殺』

記載日

 2005年5月29日以前