Studies in Iconology

イコノロジー研究

2 ピエロ・ディ・コジモの二つの絵画群における人間の初期の歴史

著者:エルヴィン・パノフスキー
初版:1939年
章:II. The Early History of Man in Two Cycles of Paintings By Piero di Cosimo

概要

 『イコノロジー研究』の図版、画像集。

図17 ウルカヌスの発見


9月の寓意 ウルカヌスの勝利



図18 火の発見


図19 火の発見


図20 原始住居の建造



図21 原始住居の建造


図22 原始住居の建造


図23 人類の教師としてのウルカヌスとアエオルス


人類の教師としてのウルカヌスとアエオルス


図24 アエオルス


人類の教師としてのウルカヌスとアエオルス


図25 鍛冶仕事をするアダムとエヴァ



図26 四人の風の神


人類の教師としてのウルカヌスとアエオルス


原注75 ヨシヤとエホヤキンとエズラ


原注75 モーセの遺言と死



原注75 聖母子


原注75 聖母子


人類の教師としてのウルカヌスとアエオルス


プロメテウス神話


図27 プロメテウス神話


図28 狩猟の図


図29 狩猟からの帰還


図30 動物のいる風景


原注82 ケンタウロスの戦い


原注82 大洪水


ラピテス族とケンタウロス族の戦い


原注82 青年裸像


図31 ラピテス族とケンタウロス族の戦い


狩猟の図


狩猟からの帰還


動物のいる風景


図32 シレノスの災難


図33 蜂蜜の発見


原注105 ウェヌスとマルス


原注105 ウェヌスとマルスとエロス


図34 分かれ道のヘラクレス


記載日

 2009年1月11日
イコノロジー研究
エルヴィン・パノフスキー
文筆家
歴史人物辞典
そこそこアレな感じで