Studies in Iconology

イコノロジー研究

3 時の翁

著者:エルヴィン・パノフスキー
初版:1939年
章:III. Father Time

概要

 『イコノロジー研究』の図版、画像集。

マルス神殿から竜を追い出す聖ピリポ



ベルヴェデーレのアポロン



バワリー貯蓄銀行



図35 カイロス



図36 ファネス



図37 錬金術の寓意



図38 サトゥルヌス



図39 サトゥルヌス



図40 サトゥルヌスとレア



図41 サトゥルヌスユピテル



図42 サトゥルヌスユピテル



図43 死




図44 サトゥルヌス



図45 サトゥルヌスと彼の子供たち



図46 サトゥルヌス



異教の神々



図47 サトゥルヌス



図48 サトゥルヌス



図49 サトゥルヌス



我が子を喰らうサトゥルヌス



図50 



図51 の凱旋



図52 の凱旋



図53 の凱旋




図54 の凱旋



図55 の凱旋



図56a 円盤を持つ



図56b オベリスクを持つ



アレクサンデル7世霊廟



図57 破壊者としての


 

図58 真理のヴェールを剥ぐ



図59 クピドの翼を切り詰める



図60 潔白の証明



図61 フローラ(春)



図62 プロセルピナの誘拐



図63 プロセルピナの誘拐




図64 怠惰の寓意



図65 逸楽の寓意



逸楽の寓意



絶望する男



逸楽の寓意



原注191 ウェヌスとクピドと嫉妬



原注191 ウェヌスとクピド




図66 快楽の戯れ



図67 ヘリオスの前のパエトン



図68 人生の輪舞



記載日

 2009年1月17日
イコノロジー研究
エルヴィン・パノフスキー
文筆家
歴史人物辞典
そこそこアレな感じで