Fabio Orsini

ファビオ・オルシーニ

生没:1476年~1503年12月
父:パオロ・オルシーニ
母:ジューリア・サンタクローチェ
妻:ジロラーマ・ランソル

概要

 ファビオ・オルシーニは、15世紀~16世紀のイタリアの男性、傭兵隊長。

年表

1502年12月
オリヴェロット・エウッフレドゥッチが、チェーザレ・ボルジアの名においてセニガッリアに入る。
ヴィテロッツォ・ヴィテッリと甥、パオロ・オルシーニと息子ファビオ・オルシーニ、フランチェスコ2世・オルシーニもそれぞれの軍を率いてセニガッリアに集結。ジャンパオロ・バリオーニは病気を理由にチェーザレ・ボルジアの招集を拒絶。
1502年12月31日(土)
パオロ・オルシーニチェーザレ・ボルジアに捕縛され、セニガッリアヴィテロッツォ・ヴィテッリの甥と共に逃亡。
1503年1月2日(月)
2日後、ペルージアに到着。
1503年1月
モッロ・ダルバを出発し、ジャンパオロ・バリオーニと共に、ヴィテッリ家と故フランチェスコ2世・オルシーニの軍を指揮して、モンタルボッド(現オストラ)に到着。騎兵5百、歩兵4、5千、スキオペッティエーリ、弩騎兵。
騎兵2千指揮のミケーレ・ダ・コレーリアに負戦し、ルドヴィーコ・オルシーニのピティリアーノに敗走。
トロイロ・サヴェッリと共に、ロッカ・ディ・パーパを攻撃。
1503年2月22日頃
タリアコッツォ出発。歩兵隊を率いてブラッチャーノに向かう。
1503年8月23日
ルドヴィーコ・オルシーニと共に、モンテ・ジョルダーノに到着。廷臣の邸宅を略奪後、夜出発。

チェーザレ・ボルジア数

 妻ジロラーマ・ランソル→父ホフレ・ランソル→母フアナ・デ・ボルハ→きょうだいアレクサンデル6世→子チェーザレ・ボルジア

外部リンク

 Condottieri di ventura
 Libro d'Oro della Nobiltà Mediterranea

参考文献

 『フィレンツェ史』
 『ルクレツィア・ボルジア―ルネッサンスの黄昏』
 『Lucretia Borgia
 『The Life of Cesare Borgia

記載日

 2010年8月28日