Baglioni

バリオーニ家

ジェンティーレ・バリオーニ Gentile Baglioni

生没
1466年~1527年8月3日
グイド・バリオーニ
コスタンツァ・ダ・ヴァラーノ
ジューリア・ヴィテッリ
アストッレ・バリオーニ
アドリアーノ・バリオーニ
グイド・バリオーニ
概要

 ジェンティーレ・バリオーニは、15世紀~16世紀のイタリアの男性、傭兵隊長。

年表

1502年9月末
マジョーネの会合に出席。
1502年10月9日
マジョーネの会合、反ボルジア一族で共同行動を取ることなどを約定、攻守同盟を締結(1502年10月8日)。
1520年6月2日~1520年6月3日
レオ10世は、投獄していたジャンパオロ・バリオーニを、ウルビーノ争奪戦においてフランチェスコ・マリーア1世・デッラ・ローヴェレに通じていたなどの理由を挙げて処刑(1470年頃~:在位1488年~1500年、1500年~1502年、1503年~1506年、1513年~)。ペルージアは保護していたジェンティーレ・バリオーニに統治させる形をとりながら自身の代理を派遣して直接に統治。
1522年1月4日~1522年1月5日
フランチェスコ・マリーア1世・デッラ・ローヴェレと共にペルージアに迫っていたマラテスタ・バリオーニ、、オラーツィオ・バリオーニ兄弟は、ペルージアに復帰し支配。ジェンティーレ・バリオーニは逃亡。
フランチェスコ・マリーア1世・デッラ・ローヴェレは引き続きシエナに進軍し、その政体変更を迫るが、ジョヴァンニ・デッレ・バンデ・ネーレ指揮のフィレンツェ軍に撃退される。フィレンツェ軍はジェンティーレ・バリオーニを伴ってペルージア奪回に向かう。

外部リンク

 Condottieri di ventura
 Treccani
 Geni.com

参考文献

 『イタリア・ルネサンスの文化』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』
 『The Life of Cesare Borgia

オラーツィオ・バリオーニ Orazio Baglioni

生没
1493年頃~1528年5月22日
出身
ペルージア
ジャンパオロ・バリオーニ
フランチェスカ・ペトルッチ
概要

 オラーツィオ・バリオーニはイタリアの傭兵隊長。

年表

1521年12月上旬~下旬
レオ10世の死の報に彼に押さえられていた者たちの反抗始まる:アルフォンソ1世・デステは奪われた諸領地を回復し、ロートレック子爵オデ・ド・フォワは教皇総督フランチェスコ・グィッチャルディーニ配下のパルマを攻撃して撃退され、フランチェスコ・マリーア1世・デッラ・ローヴェレは1521年12月23日ウルビーノを奪回し、ペーザロ、カメリーノを制圧した上、レオ10世に追放されていた故ジャンパオロ・バリオーニの子マラテスタ・バリオーニ(1491年~1531年)、オラーツィオ・バリオーニ(1493年頃~1528年)と共にフィレンツェ軍の守備するペルージアに迫る。
1522年1月4日~1522年1月5日
フランチェスコ・マリーア1世・デッラ・ローヴェレは引き続きシエナに進軍し、その政体変更を迫るが、ジョヴァンニ・デッレ・バンデ・ネーレ指揮のフィレンツェ軍に撃退される。フィレンツェ軍はジェンティーレ・バリオーニを伴ってペルージア奪回に向かう。
1528年5月22日
この頃までに度重なる戦闘ですでに兵士の3分の1を失っていたフィレンツェ軍(Bande Nere)の指揮官オラーツィオ・バリオーニ、戦死。
1528年
この頃?、フィレンツェは、前年6月の協定に従い援軍を派遣せよとのオデ・ド・フォワの求めに応じて、そのナポリ攻撃にオラーツィオ・バリオーニ指揮の小軍(Bande Nere)を派遣することに決める。

外部リンク

 Condottieri di ventura
 Geni.com
 Wikipedia

参考文献

 『イタリア史Ⅴ』
 『イタリア・ルネサンスの文化』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』

リドルフォ・バリオーニ Ridolfo Baglioni

生没
1518年7月1日~1554年3月24日
出身
ペルージア
没地
キウージ
マラテスタ・バリオーニ
モナルデスカ・モナルデスキ
コスタンツァ・ヴィテッリ
ジャンパオロ2世・バリオーニ
リドルフォ3世・バリオーニ
概要

 リドルフォ・バリオーニはイタリアの傭兵隊長。

年表

1532年5月27日
クレメンス7世、故マラテスタ・バリオーニの子リドルフォ・バリオーニ(1518年~1554年)と甥ジャンパオロ・バリオーニをペルージアから追放した上、叛徒と宣告し、その封土、城塞を全て没収して教会領とする。
1534年11月1日
従兄弟リドルフォ・バリオーニとジャンパオロ・バリオーニ、クレメンス7世の死を機に小軍を率いてペルージアを襲撃し、教皇使節・テッラチーナ司教Cinzio Filomardi(?~)を殺害し政庁宮を占拠。
1535年9月10日
ペルージアに軍を送ってリドルフォ・バリオーニと従兄弟ジャンパオロ・バリオーニを放逐したパウルス3世、この日、自らペルージアに入りバリオーニ家を領外追放、封土、城塞没収に処すと共に領内統治のため自身の代理を置く。以後リドルフォ・バリオーニはフィレンツェでアレッサンドロ・デ・メディチに臣従。
1540年5月16日
メディチ家に臣従していた(1535年~)リドルフォ・バリオーニコジモ1世・デ・メディチの許可を得てペルージアに帰り、「救世主」として迎え入れられる。
1540年6月1日
パウルス3世と決定的に対立することを避けたいカール5世の制約の下、領国境界まで軍を進めながら対教皇軍戦の支援に踏み切れないメディチ家を初めコロンナ家や諸都市からも期待した支援を得られずに孤立し、資金と食糧の欠乏したペルージアの代表リドルフォ・バリオーニは、教皇軍のジローラモ・オルシーニに、市民の安全及び移転の自由などを条件として市の明け渡しを認める。
1546年8月7日
カール5世軍、パウルス3世が派遣したオッタヴィオ・ファルネーゼ総指揮の大援軍とランツフートで合流することに成功。以後さらにコジモ1世・デ・メディチからリドルフォ・バリオーニ指揮の援軍、エルコーレ2世・デステからの援軍などをも加え、大幅に増強される。

別表記

 Rodolfo

外部リンク

 Condottieri di ventura
 Wikipedia

参考文献

 『イタリア・ルネサンスの文化』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』

オッド・バリオーニ Oddo Baglioni

生没
~1478年
カルロ1世・バリオーニ
カルロ・バリオーニ
概要

 オッド・バリオーニは、15世紀頃のイタリアの男性。

外部リンク

 Google Books

カルロ1世・バリオーニ Carlo I Baglioni

生没
14??年~1464年頃
マラテスタ1世・バリオーニ
オッド・バリオーニ
概要

 カルロ1世・バリオーニは、15世紀のイタリアの男性。

外部リンク

 Google Books

ルクレツィア・バリオーニ Lucrezia Baglioni

生没
14??年~
リドルフォ1世・バリオーニ
カミッロ・ヴィテッリ
概要

 ルクレツィア・バリオーニは、15世紀頃のイタリアの女性。

外部リンク

 Google Books
 Google Books

マルカントーニオ・バリオーニ Marcantonio Baglioni

生没
~1500年7月15日
没地
ペルージア
グイド・バリオーニ
概要

 マルカントーニオ・バリオーニは、15世紀~16世紀のイタリアの男性。

外部リンク

 Geni.com

参考文献

 『イタリア・ルネサンスの文化』

シジスモンド・バリオーニ Sigismondo Baglioni

グイド・バリオーニ
別表記

 ジスモンド

参考文献

 『イタリア・ルネサンスの文化』

マラテスタ1世・バリオーニ Malatesta I Baglioni

生没
1389年~1437年
パンドルフォ1世・バリオーニ
ヤコパ・フォルテブラッチ
ブラッチョ・バリオーニ
グイド・バリオーニ
リドルフォ1世・バリオーニ
カルロ1世・バリオーニ
スフォルツァ1世・バリオーニ
概要

 マラテスタ1世・バリオーニは、14世紀~15世紀の男性。

外部リンク

 Geni.com
 Google Books
 Treccani
 Wikipedia

参考文献

 『イタリア・ルネサンスの文化』

ブラッチョ・バリオーニ Braccio Baglioni

生没
1419年~1479年12月8日
出身
ペルージア
没地
ペルージア
マラテスタ1世・バリオーニ
ヤコパ・フォルテブラッチ
トデリーナ・フレゴーソ
アナスタージア・スフォルツァ
レアンドラ・バリオーニ
ブラッチェスカ・バリオーニ
フランチェスカ・バリオーニ
グリフォーネ・バリオーニ
概要

 ブラッチョ・バリオーニは、15世紀のイタリアの男性。

外部リンク

 Treccani
 Wikipedia

グリフォーネ・バリオーニ Grifone Baglioni

生没
~1477年
ブラッチョ・バリオーニ
アタランタ・バリオーニ
グリフォネット・バリオーニ
外部リンク

 Google Books

アタランタ・バリオーニ Atalanta Baglioni

ガレオット・バリオーニ
グリフォーネ・バリオーニ
グリフォネット・バリオーニ
概要

 アタランタ・バリオーニは、15世紀~16世紀のイタリアの女性。

外部リンク

 Geni.com
 Wikidata

参考文献

 『イタリア・ルネサンスの文化』

ガレオット・バリオーニ Galeotto Baglioni

ネッロ・バリオーニ
アタランタ・バリオーニ
外部リンク

 Geni.com

ネッロ・バリオーニ Nello Baglioni

生没
~1457年
パンドルフォ1世・バリオーニ
ガレオット・バリオーニ
概要

 ネッロ・バリオーニは、14世紀~15世紀のイタリアの男性。

外部リンク

 Geni.com
 Google Books

パンドルフォ1世・バリオーニ Pandolfo I Baglioni

生没
~1393年
マラテスタ1世・バリオーニ
概要

 パンドルフォ1世・バリオーニは、14世紀のイタリアの男性。

外部リンク

 Geni.com
 Google Books

グイド・バリオーニ Guido Baglioni

生没
1425年~1500年7月15日
マラテスタ1世・バリオーニ
コスタンツァ・ダ・ヴァラーノ
アストッレ・バリオーニ
モルガンテ・バリオーニ
ジェンティーレ・バリオーニ
マルカントーニオ・バリオーニ
アドリアーノ・バリオーニ
シジスモンド・バリオーニ
オッタヴィアーノ・バリオーニ
ヤコパ・バリオーニ
概要

 グイド・バリオーニは、15世紀~16世紀のイタリアの男性。

年表

1456年5月28日
コスタンツァ・ダ・ヴァラーノと結婚。

外部リンク

 Geni.com
 Treccani

参考文献

 『イタリア・ルネサンスの文化』

リドルフォ1世・バリオーニ Ridolfo I Baglioni

生没
~1501年2月24日
マラテスタ1世・バリオーニ
ヤコパ・フォルテブラッチ
フランチェスカ・カステルサンピエトロ
シモネット・バリオーニ
トロイロ・バリオーニ
ジャンパオロ・バリオーニ
ルクレツィア・バリオーニ
カミッラ・バリオーニ
ペンテジーレア・バリオーニ
概要

 リドルフォ1世・バリオーニは、15世紀~16世紀の男性。

年表

1456年5月28日
フランチェスカ・カステルサンピエトロと結婚。
1478年10月8日
妻フランチェスカ・カステルサンピエトロ、死。

外部リンク

 Geni.com
 Treccani

参考文献

 『イタリア・ルネサンスの文化』

ペンテジーレア・バリオーニ Pentesilea Baglioni

生没
1487年頃~
リドルフォ1世・バリオーニ
フランチェスカ・カステルサンピエトロ
バルトロメオ・ダルヴィアーノ
イザベッラ・リヴィアーナ・ダルヴィアーノ
概要

 ペンテジーレア・バリオーニは、15世紀~16世紀のイタリアの女性。

年表

1497年以降
1503年1月
オルヴィエート近郊コルヴァーナ城にいたが、教皇のコッミッサーリオを名乗るものに誘拐され、トーディの城に軟禁される。
1503年1月
チェーザレ・ボルジアによって、解放される。
1512年
イザベッラ・リヴィアーナ・ダルヴィアーノを出産。

別表記

 ペンテザリーア・バリオーニ、PenthesileaPantasilea

外部リンク

 Assassin's Creed Wiki
 Geneanet
 Google Books

参考文献

 『ボルジア家――悪徳と策謀の一族』
 『ルクレツィア・ボルジア―ルネッサンスの黄昏』
 『The Life of Cesare Borgia

シモネット・バリオーニ Simonetto Baglioni

生没
~1500年7月15日
リドルフォ1世・バリオーニ
概要

 シモネット・バリオーニはイタリアの傭兵隊長。

外部リンク

 Condottieri di ventura
 Geni.com

参考文献

 『イタリア・ルネサンスの文化』

モルガンテ・バリオーニ Morgante Baglioni

生没
~1502年7月
グイド・バリオーニ
概要

 モルガンテ・バリオーニは、15世紀~16世紀のイタリアの男性、傭兵隊長。

年表

1501年6月28日
教皇アレクサンデル6世と300騎で傭兵契約。軍を行進してサンタンジェロ城の前で教皇から祝福を受け、ナポリへ向けローマ出発。

外部リンク

 Condottieri di ventura
 Geni.com

参考文献

 『フィレンツェ史』
 『The Life of Cesare Borgia

アストッレ・バリオーニ Astorre Baglioni

生没
~1500年7月15日
出身
ペルージア
没地
ペルージア
グイド・バリオーニ
コスタンツァ・ダ・ヴァラーノ
ラヴィーニア・コロンナ
概要

 アストッレ・バリオーニはイタリアの傭兵隊長。

外部リンク

 Condottieri di ventura
 Geni.com
 Treccani
 Wikipedia

参考文献

 『イタリア・ルネサンスの文化』

グリフォネット・バリオーニ Grifonetto Baglioni

生没
1477年~1500年7月15日
出身
ペルージア
没地
ペルージア
グリフォーネ・バリオーニ
アタランタ・バリオーニ
ゼノービア・スフォルツァ
スフォルツァ2世・バリオーニ
ガレオット・バリオーニ
ブラッチョ3世・バリオーニ
概要

 グリフォネット・バリオーニは、15世紀~16世紀のイタリアの男性、傭兵隊長。

埋葬

 ペルージア、サン・フランチェスコ・アル・プラート教会

別表記

 グリフォーネ・バルチーリア、Federico BaglioniGrifone Barciglia

外部リンク

 Condottieri di ventura
 Wikipedia

参考文献

 『イタリア・ルネサンスの文化』

カルロ・バリオーニ Carlo Baglioni

生没
1473年~1518年12月
オッド・バリオーニ
概要

 カルロ・バリオーニは、15世紀~16世紀のイタリアの男性、傭兵隊長。

別表記

 カルロ・バルチーリア、Carlo Barciglia

外部リンク

 Google Books
 Condottieri di ventura

参考文献

 『イタリア・ルネサンスの文化』

記載日

 2006年10月27日以前

更新日

 2020年2月21日