Federico Sanseverino

フェデリーコ・サンセヴェリーノ

生没:146?年~1516年8月7日
出身:ナポリ
没地:ローマ
父:ロベルト・サンセヴェリーノ
母:エリザベッタ・ダ・モンテフェルトロ

概要

 フェデリーコ・サンセヴェリーノは、15世紀~16世紀のイタリアの男性、聖職者、枢機卿。

在位

 マイユゼ司教 1481年11月5日~1508年
 枢機卿 1489年3月9日~1516年8月7日
     任命した教皇:インノケンティウス8世

年表

146?年
生(1450年頃、1475年、1476年、1477年)。
1493年6月12日
ルクレツィア・ボルジアジョヴァンニ・スフォルツァヴァティカン宮殿での結婚式に参列。
1511年10月24日
ユリウス2世により破門される。
1512年2月11日
ミラノで開催された分離公会議(第5回会議)により、新教皇として擁立される。
1516年8月7日
死。

別表記

 フェデリーゴ・ダ・サンセヴェリーノ(Federigo da Sanseverino)
 Federico di Sanseverino

外部リンク

 GCatholic.com
 kleio.org
 Libro d'Oro della Nobiltà Mediterranea
 The Cardinals of the Holy Roman Church
 Wikipedia

参考文献

 『イタリア史』
 『チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷』
 『ボルジア家――悪徳と策謀の一族』
 『フィレンツェ史』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』
 『ルクレツィア・ボルジア―ルネッサンスの黄昏』
 『ルネサンスの女たち』
 『Lucretia Borgia
 『The Life of Cesare Borgia

記載日

 2006年10月27日以前