Gian Galeazzo Sforza

ジャン・ガレアッツォ・スフォルツァ

生没:1470年~1515年
没地:ミラノ
父:コスタンツォ1世・スフォルツァ
妻:ジネヴラ・ベンティヴォーリオ

概要

 ジャン・ガレアッツォ・スフォルツァは、15世紀~16世紀のイタリアの男性。

年表

1510年7月27日
異母兄ジョヴァンニ・スフォルツァが死す。
ジュゼッペ・マリーア・スフォルツァがまだ幼年のため、ペーザロの摂政となる。
1512年8月5日
ジュゼッペ・マリーア・スフォルツァが死す。
1512年10月30日
教皇特使と協定に同意。ペーザロは教皇ユリウス2世に取り上げられ、ウルビーノフランチェスコ・マリーア1世・デッラ・ローヴェレの手に渡って、ウルビーノ公国に吸収される。
1515年3月23日
遺言書を作成し、マッシミリアーノ・スフォルツァを後継者に指名。
1515年
ミラノで死(1519年)。

別表記

 ジョヴァンニ・ガレアッツォ、Galeazzo Attendolo da Cotignola

外部リンク

 世界帝王事典
 Genealogy.EU
 Libro d'Oro della Nobiltà Mediterranea

参考文献

 『ボルジア家――悪徳と策謀の一族』
 『ルクレツィア・ボルジア―ルネッサンスの黄昏』
 『Lucretia Borgia
 『The Life of Cesare Borgia

記載日

 2010年10月1日