Giovanni Evangelista Manfredi

ジョヴァンニ・エヴァンジェリスタ・マンフレディ

生没年:1482年~1502年
没地:ローマ
父:ガレオット・マンフレディ
母:カッサンドラ

概要

 ジョヴァンニ・エヴァンジェリスタ・マンフレディは、15世紀~16世紀のイタリアの男性、聖職者。父ガレオット・マンフレディの死後、ファエンツァのドメニコ修道士になる。

年表

1500年11月13日
城主ニッコロ・カスタニーニに向けられた降伏が記された紙をつけた矢が発見され、ファエンツァアンツィアーニはニッコロ・カスタニーニを逮捕、財産を没収。評議会議員4人とジョヴァンニ・エヴァンジェリスタ・マンフレディを要塞に配置。
1501年6月
チェーザレ・ボルジアに従い、ローマ到着。
1501年
チェーザレ・ボルジアにより、ローマサンタンジェロ城に投獄される。

別表記

 Gianevangelista

参考文献

 『チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷』

記載日

 2012年8月22日
マンフレディ家
歴史人物辞典
そこそこアレな感じで