Giovanni Tornabuoni

ジョヴァンニ・トルナブオーニ

生没:~1490年12月22日以降
在位:正義の旗手 1482年11月~12月
職業:メディチ銀行ローマ支店支配人 1464年~1494年
父:フランチェスコ・トルナブオーニ
妻:フランチェスカ・ピッティ
子:ロレンツォ・トルナブオーニ

概要

 ジョヴァンニ・トルナブオーニは、15世紀のイタリアの男性、フィレンツェ共和国の政治家。

年表

1466年
フランチェスカ・ピッティと結婚。
1477年9月3日
ロレンツォ・イル・マニーフィコに、自分がペルージア市民に対する裁判の欠席被告人に正式になったと伝えた。
1478年6月20日
フィレンツェを聖務禁止に処する(1478年~1480年)。しかしフィレンツェはこれを無視。
この頃までに?、ジローラモ・リアリオおよびフェッランテ・ダラゴーナと謀り、ローマ及びナポリにおけるフィレンツェ人の財産の差し押さえ、ローマにおけるメディチ家財産の没収、メディチ銀行への教皇庁の負債の返済拒否、メディチ銀行ローマ支店支配人ジョヴァンニ・トルナブオーニのローマからの追放を決めると共に、フィレンツェに対する戦争態勢を整える。
1480年11月20日
フェッランテ・ダラゴーナの勧告に従い、シクストゥス4世に謝罪し許しを乞うフランチェスコ・ソデリーニ(1453年~1524年)、ジーノ・ディ・ネリ・ディ・ジーノ・ディ・ネリ・カッポーニ(1423年~1487年)、ジョヴァンニ・トルナブオーニら12名からなる使節団をローマに送る。
1480年
教皇への使節。
1482年
フィレンツェ共和国正義の旗手
1484年
教皇への使節。
1490年12月22日以降
没。

別表記

 ジョヴァンニ・デ・トルナブォーニ

外部リンク

 Wikipedia
 Libro d'Oro della Nobiltà Mediterranea

参考文献

 『メディチ家』
 『メディチ家の人びと』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』
 『ルネッサンス夜話』
 『ロレンツォ・デ・メディチ暗殺』

記載日

 2005年5月29日以前