João III

ジョアン3世

生没:1502年6月6日~1557年6月11日
出身・没地:リスボン
在位:ポルトガル王 1521年~1557年
父:マヌエル1世
母:マリア・デ・アラゴン
妻:カタリナ・デ・アブスブルゴ
子:アルフォンソ・デ・ポルトガル
  マリーア・マヌエラ・デ・ポルトガル
  イザベル・デ・ポルトガル
  ベアトリス・デ・ポルトガル
  マヌエル・デ・ポルトガル
  フィリペ・デ・ポルトガル
  ディニス・デ・ポルトガル
  ジョアン・デ・ポルトガル
  アントーニオ・デ・ポルトガル
  デュアルテ・デ・ポルトガル
  マヌエル・デ・ポルトガル

概要

 ジョアン3世は、16世紀の男性。

年表

1536年5月23日
パウルス3世、ポルトガル王ジョアン3世(1502年~1557年)の強い要請に応じ、スペイン方式の厳格な王立異端審問所の設立を認可。
1543年11月
フェリペ2世、スペイン・サラマンカで従姉妹・ポルトガル王ジョアン3世の娘マリーア・マヌエラ・デ・ポルトガル(?~1545年)と結婚。
1557年6月11日
ポルトガル王ジョアン3世死(1502年~:在位1521年~)——Sebastião(1554年~)、ポルトガル王となる(在位~1578年)。

異名

 敬虔王(Piedoso)

外部リンク

 ウィキペディア
 Find A Grave
 Genealogy.EU
 kleio.org

参考文献

 『イタリア・ルネサンスの文化』
 『メディチ家の人びと』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』

記載日

 2005年5月29日以前