Juan d'Aragona

フアン・ダラゴーナ

生没年:1397年6月29日~1479年1月20日
在位:ナヴァーラ王 1425年~
   シチリア王 1458年~1468年
    次代:フェルディナンド・ダラゴーナ
   アラゴン・サルデーニャ王 1458年~1479年
父:フェルディナンド・ダラゴーナ
妻:フアナ・エンリケス
子:フェルディナンド・ダラゴーナ
  フアナ・ダラゴーナ
  アロンソ・デ・トラスタマラ・イ・エスコバル

概要

 フアン・ダラゴーナは、14世紀~15世紀の男性。

年表

1458年6月27日
アルフォンソ5世・ダラゴーナ死(1396年~1458年:アラゴン王在位1416年~1458年:シチリア・サルデーニャ王在位1420年~1458年:ナポリ王在位1443年~1458年)——遺言により、ナポリ王位は先にエウゲニウス4世及びニコラウス5世から正統継承者として認承された(1444年、1447年)庶出の長子フェッランテ・ダラゴーナ(在位~1494年)に、アラゴン、シチリア、サルデーニャ王位は次弟ナヴァーラ王フアン・ダラゴーナ(1397年~1479年:ナヴァーラ王在位1425年~:シチリア王在位1458年~1468年:アラゴン・サルデーニャ王在位1458年~1479年)に継承される。
1468年
アラゴン・シチリア・サルデーニャ王フアン・ダラゴーナ、長子フェルディナンド・ダラゴーナ(1452年~1516年)のシチリア王即位を宣言(在位1468年~1516年)し、シチリア王位を退く(在位1458年~)。
1469年10月19日
カスティリア王エンリケ4世の妹イサベル1世・デ・トラスタマラ(1451年~1504年)、アラゴン・サルデーニャ王フアン・ダラゴーナの長子で1468年シチリア王と宣言されたフェルディナンド・ダラゴーナと結婚。
1479年1月19日
フアン・ダラゴーナ死(1379年~:在位1458年~)——長子フェルディナンド・ダラゴーナ、アラゴン王に即位(在位1479年~1516年)。
これによりフェルディナンド・ダラゴーナイサベル1世・デ・トラスタマラの共同統治によるスペイン王国成立(1479年~1504年)。
1493年1月19日
シャルル8世、イタリア侵攻の態勢を整えるべくフェルディナンド・ダラゴーナとバルセロナで協定を結び、前王ルイ11世が前アラゴン王フアン・ダラゴーナより獲得した(1462年)スペインに近いフランス南東部ルシヨンとサルダーニャを返還(バルセロナ協定)。

チェーザレ・ボルジア数

 子アロンソ・デ・トラスタマラ・イ・エスコバル→子レオノール・デ・トラスタマラ→夫ハイメ・デル・ミラ→父ルイス・フアン・デル・ミラ→母カテリーナ・デ・ボルハ→きょうだいイザベッラ・デ・ボルハ→子アレクサンデル6世→子チェーザレ・ボルジア

別表記

 ファン2世、ホアン・デ・ナバラ、ジョヴァンニ、Juan II d'Aragona

外部リンク

 ウィキペディア
 世界帝王事典
 Genealogy.EU
 Libro d'Oro della Nobiltà Mediterranea

参考文献

 『イタリア史』
 『フィレンツェ史』
 『ボルジア家――悪徳と策謀の一族』
 『ミラノ―ヴィスコンティ家の物語』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』

記載日

 2006年7月24日以前
トラスタマラ家
歴史人物辞典
そこそこアレな感じで