フアン・デ・ボルハ・イ・エンリケス

Juan de Borja

フアン・デ・ボルハ・イ・エンリケス

生没年:1494年11月~1543年
在位:第3代ガンディア公 1497年~1542年
   セッサ公 1497年~1506年
   テアーノ、カリーノラ、モンテフスコロの君主 1497年~1506年
父:フアン・ボルジア
母:マリーア・エンリケス
妻:フアナ・ダラゴーナ
  マリーア・フランシスカ・デ・カストロ
子:フランシスコ・デ・ボルハ
  フェリペ・マヌエル・デ・ボルハ

概要

 フアン・デ・ボルハは、15世紀~16世紀の男性。

年表

1506年
テッラ・ディ・ラヴォーロ、セッサ、テアーノ、カリーノラ、モンテフスコロ(現トッレ・レ・ノチェッレ)、フィウーメなどの南イタリアの領地を、スペイン王フェルディナンド・ダラゴーナに売却。

在位

 第3代ガンディア公 1497年~1542年
  先代:フアン・ボルジア
  次代:フランシスコ・デ・ボルハ
 セッサ公 1497年~1506年
  先代:フアン・ボルジア
  次代:スペイン領→ゴンザロ・デ・コルドバ
 テアーノ、カリーノラ、モンテフスコロの君主 1497年~1506年
  先代:フアン・ボルジア

チェーザレ・ボルジア数

 父フアン・ボルジア→きょうだいチェーザレ・ボルジア

別表記

 ホアン

外部リンク

 世界帝王事典
 そらのお城
 Famille de Carné
 Genealogy.EU
 Viquipèdia

参考文献

 『ボルジア家――悪徳と策謀の一族』
 『ルクレツィア・ボルジア―ルネッサンスの黄昏』
 『Lucretia Borgia

記載日

 2005年5月29日以前
ボルジア家
歴史人物辞典
そこそこアレな感じで