Lajos II

ラヨシュ2世

生没:1506年7月1日~1526年8月29日
在位:ボヘミア王 1516年~1526年
   ハンガリー王 1516年~1526年
    先代:ウラースロー2世・ヤギェウォ
父:ウラースロー2世・ヤギェウォ
妻:マリア・フォン・ハプスブルク

概要

 ラヨシュ2世は、16世紀の男性。

年表

1515年5月20日
ハンガリー・ボヘミアの領有を企むマクシミリアン1世、孫フェルディナンド1世(1503年~1564年:ボヘミア王在位1526年~1564年:ハンガリー王在位1526年~1564年:神聖ローマ皇帝在位1558年~1564年)をハンガリー・ボヘミア王ウラースロー2世・ヤギェウォの娘アンナ・ヤギェウォ(?~1547年)と、また孫マリア・フォン・ハプスブルク(1505年~1558年:ネーデルラント総督在位1531年~1555年)をウラースロー2世・ヤギェウォラヨシュ2世(1506年~1526年:在位1516年~1526年)と婚約させる。1515年7月22日ウィーンで正式に協定。
1516年3月16日
ハンガリー・ボヘミア王Ulászló II死。子ラヨシュ2世、ハンガリー・ボヘミア王となる。
1521年5月
カール5世の弟、オーストリア大公フェルディナンド1世、ハンガリー・ボヘミア王ラヨシュ2世の妹アンナ・ヤギェウォと結婚。
1526年8月29日
スレイマン1世は、モハーチでハンガリー軍を撃破。ハンガリー・ボヘミア王ラヨシュ2世、戦死。

外部リンク

 ウィキペディア
 Find A Grave
 Genealogy.EU
 kleio.org

参考文献

 『血の伯爵夫人エリザベート・バートリ』
 『ハプスブルク家』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』

記載日

 2005年5月29日以前