Opere di Lorenzo Ghiberti

ロレンツォ・ギベルティの作品

イサクの犠牲 Sacrificio di Isacco

作者
ロレンツォ・ギベルティ
制作
1401~1402年
媒体
金鍍金した青銅
寸法
45 cm×横38 cm
所蔵
バルジェッロ国立美術館
概要

 「イサクの犠牲」は、ロレンツォ・ギベルティ作の鋳物。サン・ジョヴァンニ洗礼堂の第2門扉のために行われた制作競技に出品した作品。


対象

 アブラハム
 天使

外部リンク

 Wikipedia

サン・ジョヴァンニ洗礼堂北門扉 Porta nord del battistero di Firenze

作者
ロレンツォ・ギベルティ
制作
1401~1424年
媒体
金鍍金した青銅
寸法
506 cm×横387 cm
所蔵
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂付属美術館
概要

 「サン・ジョヴァンニ洗礼堂北門扉」は、ロレンツォ・ギベルティ作の鋳物。
 サン・ジョヴァンニ洗礼堂の第2門扉は、70年ほど前にアンドレア・ピサーノによって制作された旧約聖書の物語を表した第1門扉と同じ型の四葉菱形の28枚の枠に、「受胎告知」から「聖霊降臨」までの新約聖書の20の場面と、4人の福音書記者像及び4人の教会博士像を見事に表している。
 現在はサン・ジョヴァンニ洗礼堂には複製が取り付けられ、元の門扉はサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂付属美術館にある。

外部リンク

 Wikipedia

天国の門 La Porta del Paradiso

作者
ロレンツォ・ギベルティ、ヴィットーレ・ギベルティ
制作
1425~1452年
媒体
金鍍金した青銅
寸法
599 cm×横462 cm
所蔵
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂付属美術館
概要

 「天国の門」は、ロレンツォ・ギベルティと息子ヴィットーレ・ギベルティ作の鋳物。
 第2門扉である「サン・ジョヴァンニ洗礼堂北門扉」の完成によって市民たちの絶賛を得たロレンツォ・ギベルティは、ただちに同じ羅紗製造同業組合から第3門扉の制作を委嘱された。今度はアンドレア・ピサーノの第1門扉の型にとらわれることなく、「最も完璧で最も美しく華麗に仕上がると思えるどんなやり方で制作してもよい」(『芸術論覚書』)という条件であったので、10枚の正方形の大型枠に旧約聖書の物語を描いた。自刻像もしっかりとはめこまれている。
 制作開始から完成まで実に25年近くの歳月を要したが、完成後はサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の正面入り口と相対する場所に設置された。完全に鍍金された門扉が洗礼堂に収まったときの人々の絶賛は、後にミケランジェロが「天国の門に相応しい」と称えた言葉からも容易に想像できる。まさにロレンツォ・ギベルティ芸術の頂点と言えよう。
 本来はサン・ジョヴァンニ洗礼堂の東側扉だったが、1966年11月4日に起こったアルノ川の氾濫により甚大な被害を受け、1990年6月3日に株式会社サンモトヤマが複製を寄贈し、本物は修復されてサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂付属美術館にある。



ロレンツォ・ギベルティとヴィットーレ・ギベルティ

 サン・ジョヴァンニ洗礼堂東側の現在の複製の扉の前には、鉄製の柵が設けられている。左下に鍵穴のついた小さな箱で電動で上下し、この仕掛けによって柵全体を地下に収納することが可能になっている。

外部リンク

 サンモトヤマ
 corbis
 YouTube - FIRENZE Alluvione Arno (GAE)
 Web Gallery of Art
 Wikipedia

聖プロトゥス、ヒュアキントス、ネメシウスの聖遺物櫃
L'Arca dei Tre Martiri

作者
ロレンツォ・ギベルティ
制作
1427~1428年
媒体
ブロンズ
寸法
56 × 106 × 39 cm
所蔵
バルジェッロ国立美術館
概要

 「聖プロトゥス、ヒュアキントス、ネメシウスの聖遺物櫃」は、ロレンツォ・ギベルティ作の鋳物。

外部リンク

 Wikipedia

参考文献

 『メディチ家』

記載日

 2011年2月22日