Luca degli Albizzi

ルカ・ダントーニオ・デリ・アルビッツィ

生没:1459年6月16日~1502年9月15日
没地:カスティリオン・フィオレンティーノ
父:アントーニオ・デリ・アルビッツィ
妻:コスタンツァ・パンドルフィーニ
子:アントンフランチェスコ・デリ・アルビッツィ

概要

 ルカ・デリ・アルビッツィは、15世紀~16世紀のイタリアの男性。

年表

1459年6月16日
生。
1483年
ピエルフィリッポ・パンドルフィーニの娘コスタンツァ・パンドルフィーニと結婚。
1488年
八人委員会
1490年
アルテのプリオリ。
1494年
ボルゴ・サン・セポルクロの戦争のコッミッサーリオ
1495年
コルトーナの戦争のコッミッサーリオ
1497年
八人委員会
1497年
アルテのプリオリ。
1498年
十人委員会
1499年
アレッツォのコッミッサーリオ・ジェネラーレ。
1500年6月10日
フィレンツェは、ピサ戦線のCharles de Beaumontのもとへ全権委員としてルカ・ダントーニオ・デリ・アルビッツィとジョヴァンニ・バッティスタ・リドルフィを派遣。
ピサは、Charles de Beaumontに対し、25~30日後にフランスに対して降伏するとの降伏条件を提示。Charles de Beaumontはこれを受諾する意向を示すがルカ・ダントーニオ・デリ・アルビッツィは拒否。
1500年
八人委員会
1500年7月上旬
フランス軍の傭兵は無規律状態のまま反攻を続行。
1500年7月7日
ガスコーニュ人傭兵が戦線を離脱し始める。
1500年7月9日
報酬の増額を要求するスイス人傭兵に監禁される。金を得た傭兵は彼を釈放して戦線を去る。
1501年10/11月
この頃?、ルイ12世と宰相ジョルジュ・ダンボワーズに謁見するため、ヴォルテッラの司教フランチェスコ・ソデリーニと共にパリに使節として派遣される。
ブロワで、ナポリ攻略の成功に対する祝意を表すると共に、チェーザレ・ボルジアのトスカーナ攻略からフィレンツェを防衛してくれるよう懇請するが、冷たく拒絶される。
1502年8月14日
フィレンツェ共和国は、ルイ12世軍指揮官Imbaultとアレッツォの返還につき協議するためルカ・ダントーニオ・デリ・アルビッツィとニッコロ・マキアヴェッリをアレッツォに派遣することを決める。
1502年9月15日
カスティリオン・フィオレンティーノにて没。

別表記

 ルーカ・ダントーニオ・デリ・アルビッツィ

外部リンク

 Libro d'Oro della Nobiltà Mediterranea

参考文献

 『フィレンツェ史』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』

記載日

 2005年5月29日以前