Opere di Lucas Cranach

ルーカス・クラナッハの作品

目隠しを取るクピド Cupid

作者
ルーカス・クラナッハ
制作
1530年頃
媒体
油彩、板
寸法
79.1 × 38.1 cm
所蔵
フィラデルフィア美術館
番号
Cat. 738
概要

 「目隠しを取るクピド」は、ルーカス・クラナッハ作の絵画。

Cupid ルーカス・クラナッハ Cupid Lucas Cranach
Cupid キューピッド

対象

 エロス

備考

 フィラデルフィア美術館のものは『イコノロジー研究』とそれから転載したものと思われる図版を載せている『ルネッサンスの光と闇』のものとは異なる。右にウェヌスと思しき足が見えていることから、クピドの部分だけを切り抜いたようであるし、本ではなく何か石版のようなものの上にクピドが立っている。エルヴィン・パノフスキーが何からこの図版を参照したのか謎。

別表記

 自ら目隠しをとるクピド、目隠しを取るキューピッド

関連項目

 『イコノロジー研究4 盲目のクピド

外部リンク

 Philadelphia Museum of Art
 retratodelinfierno
 Pandora Word Box
 webshots

参考文献

 『イコノロジー研究』
 『ルネッサンスの光と闇』

洗礼者聖ヨハネ San Giovanni Battista

作者
ルーカス・クラナッハ
制作
1550~1552年
媒体
油彩、板
所蔵
ポルディ・ペッツォーリ美術館
概要

 「洗礼者聖ヨハネ」は、ルーカス・クラナッハ作の絵画。

銘文

 [FU]IT HOMO MISSUS A DEO CUI NOMEN ERAS JOHANNES

対象

 洗礼者ヨハネ

備考

 2014年あべのハルカス美術館、華麗なる貴族コレクション出品作品。

外部リンク

 Museo Poldi Pezzoli

無原罪の御宿りの聖母と幼子イエス、二人の天使
La Vergine immacolata con il Bambino e due angeli

作者
ルーカス・クラナッハ
制作
1550~1552年
媒体
油彩、板
寸法
13,6 cm × 18,3 cm
所蔵
ポルディ・ペッツォーリ美術館
概要

 「無原罪の御宿りの聖母と幼子イエス、二人の天使」は、ルーカス・クラナッハ作の絵画。

対象

 イエス・キリスト
 聖母マリア

備考

 2014年あべのハルカス美術館、華麗なる貴族コレクション出品作品。

外部リンク

 Museo Poldi Pezzoli

記載日

 2008年1月13日