Ludovico III Gonzaga

ルドヴィーコ3世・ゴンザーガ

生没:1412年6月5日~1478年6月12日
在位:第2代マントヴァ候 1444年~1478年
    先代:ジャンフランチェスコ1世・ゴンザーガ
    次代:フェデリーコ1世・ゴンザーガ
父:ジャンフランチェスコ1世・ゴンザーガ
母:パオラ・マラテスタ
妻:バルバラ・フォン・ブランデンブルク
子:カテリーナ・ゴンザーガ
  ガブリエッラ・ゴンザーガ
  フェデリーコ1世・ゴンザーガ
  フランチェスコ・ゴンザーガ
  パオラ・ビアンカ・ゴンザーガ
  ジャンフランチェスコ・ゴンザーガ
  スザンナ・ゴンザーガ
  ドロテア・ゴンザーガ
  チェチリア・ゴンザーガ
  リドルフォ・ゴンザーガ
  バルバラ・ゴンザーガ
  ルドヴィーコ・ディ・ルドヴィーコ・ゴンザーガ
  パオラ・ゴンザーガ

概要

 ルドヴィーコ3世・ゴンザーガはイタリアの傭兵隊長。

年表

1444年10月
ジャンフランチェスコ1世・ゴンザーガ死(1395年~:在位1433年~)——ルドヴィーコ3世・ゴンザーガ(1412/1414年~1478年)、マントヴァ候となる(在位1444年~1478年)。
1448年春~夏
フランチェスコ1世・スフォルツァは自分たちの軍資金を用いてヴェネツィアを撃退した後は自分たちを配下に置こうとしているとの不信を拭いきれないミラノアンブロジアーナ共和国、ヴェネツィアに繰り返し和議を申し入れるが、ヴェネツィアは巧みにこれを拒絶。
のみならずヴェネツィアは、マントヴァ候ルドヴィーコ3世・ゴンザーガの援軍などを加えて増強した軍をもってミラノ領に未曾有の大攻勢をかけ、フランチェスコ1世・スフォルツァ総指揮のアンブロジアーナ共和国軍と各地で激戦を続ける。
1451年12月
フィレンツェ、フランチェスコ1世・スフォルツァ、ジェノヴァ及びマントヴァ候ルドヴィーコ3世・ゴンザーガ、同盟を締結。さらにフランス王シャルル7世に、対ヴェネツィア戦終結後はルネ・ダンジューの対アルフォンソ5世・デ・アラゴン戦、ナポリ奪還を支援することなどを挙げて同盟加入を働きかける。
1478年6月11日
ルドヴィーコ3世・ゴンザーガ死。長子フェデリーコ1世・ゴンザーガ(1442年~1484年)、マントヴァ候となる(在位1478年~1484年)。

注文

 サンタンドレア聖堂

別表記

 ルドヴィコ2世・ゴンツァガ、マントヴァ公ロドヴィーコ、Luigi III Gonzaga

外部リンク

 ウィキペディア
 ラインの王族
 世界帝王事典
 Condottieri di ventura
 Genealogy.EU
 JDA's Family Tree
 kleio.org
 Libro d'Oro della Nobiltà Mediterranea
 Treccani.it

参考文献

 『イタリア史』
 『世界大百科事典』
 『世界の歴史16 ルネサンスと地中海』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』
 『ルクレツィア・ボルジア―ルネッサンスの黄昏』
 『ルドヴィコ・イル・モーロ―黒衣の貴族』
 『ルネサンス宮廷大全』
 『ルネサンスの華』
 『ルネサンス百科事典』
 『ロレンツォ・デ・メディチ暗殺』

記載日

 2005年5月29日以前