Marcellus II

マルケルス2世

生没:1501年~1555年
在位:枢機卿 1539年12月19日~1555年
       任命した教皇:パウルス3世
   第222代教皇 1555年
    先代:ユリウス3世
    次代:パウルス4世

概要

 マルチェッロ・チェルヴィーニは、16世紀の男性、聖職者、第222代教皇マルケルス2世。

年表

1545年3月15日
この日、トレントで開催予定の公会議、パウルス3世の特使・枢機卿Reginald Poleジョヴァンニ・マリーア・チオッキ・デル・モンテ(1487年~1555年:在位1536年~:教皇在位1550年~1555年)、マルチェロ・チェルヴィーニ(1501年~1555年:在位1539年~:教皇在位:1555年)の他数名の司教・枢機卿しか集まらず、開催できずに終わる。
1555年4月9日
枢機卿マルチェロ・チェルヴィーニ(1501年~:在位1539年~)、教皇に即位し、マルケルス2世を名乗る(在位~1555年5月)。
1555年5月1日
教皇マルケルス2世死。

本名

 マルチェッロ・チェルヴィーニ、Marcello Cervini

別表記

 マルチェッロ2世、マルチェロ・チェルヴィーニ

外部リンク

 ウィキペディア
 世界帝王事典
 GCatholic.com
 The Cardinals of the Holy Roman Church

参考文献

 『メディチ家の人びと』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』

記載日

 2005年5月29日以前