ミケロッツォ

Michelozzo

ミケロッツォ

生没年:1396年~1472年
子:ニッコロ・ミケロッツィ
  ベルナルド・ミケロッツィ

概要

 ミケロッツォは、14世紀~15世紀のイタリアの男性、彫刻家、建築家。

作品


プラート大聖堂説教壇

対立教皇ヨハネス23世の霊廟

年表

1444年
コジモ・イル・ヴェッキオに雇われ、サン・マルコ修道院・聖堂の再建を設計、指揮。
1444年
コジモ・イル・ヴェッキオに雇われ、ニッコロ・ニッコリの遺した古典書とコジモ・イル・ヴェッキオが収集した古典書(計800余巻?)収蔵の間をサン・マルコ修道院に設計。
1459年
コジモ・イル・ヴェッキオに雇われ、フィレンツェ市内の中心ラルガ通りに邸宅メディチ宮殿を完成(1444年~)。

別表記

 ミケロッツォ・ミケロッツィ、ミケロッツォ・ディ・バルトロメオ、Michelozzo Michelozzi

外部リンク

 ウィキペディア

参考文献

 『世界の歴史16 ルネサンスと地中海』
 『メディチ家』
 『メディチ家の人びと』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』
 『ルネサンス宮廷大全』
 『ルネサンス精神の深層』

記載日

 2005年5月29日以前
芸術家
歴史人物辞典
そこそこアレな感じで