Otto di Guardia e Balìa

八人委員会

概要

 チオンピの乱の鎮圧直後、1378年に設置されたもので、政治犯の逮捕、審問を行う。その後、一般の刑事・民事事件も扱うようになる。任期は6ヶ月、後に4ヶ月となる。選出はくじ、あるいはシニョーリアによって選出される。この機関で解決できなかった重大な国事犯は、特別の四十人法廷に委ねられる。

別表記

 オット・ディ・バリーア、オット・ディ・グァルディア、監視の八人、警察八人会、警察・治安八人委員会

関連項目

 ルカ・ダントーニオ・デリ・アルビッツィ

外部リンク

 Wikipedia

参考文献

 『フィレンツェ史』
 『メディチ家』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』
 『Pompeo Caccini and Euridice

記載日

 2008年9月23日
用語
そこそこアレな感じで