Pedro Louis de Borja

ペドロ・ルイス・デ・ボルハ

生没:1425年~1458年9月26日
没地:チヴィタヴェッキア
在位:スポレート公
   教会軍総司令官 1455年~
   教会の旗手 ?~1458年
   テッラチーナ教皇代理
   ベネヴェント教皇代理
父:ホフレ・デ・ボルハ
母:イザベッラ・デ・ボルハ

概要

 ペドロ・ルイス・デ・ボルハは、15世紀の男性。

年表

1455年
教会軍総司令官(サンタンジェロ城司令官)。
1457年
ローマ総督。
1458年8月6日
母方の伯父教皇カリストゥス3世死。
ロドリゴ・ボルジア枢機卿とピエトロ・バルボ枢機卿に手助けされ、ローマから逃亡。
1458年9月26日
チヴィタヴェッキアで死(1458年12月)。

チェーザレ・ボルジア数

 きょうだいアレクサンデル6世→子チェーザレ・ボルジア

別表記

 ピエトロ・ボルジア、Pere-LluísPierluigiPier Lodovico

外部リンク

 世界帝王事典
 チェーザレ・ボルジアとその周辺
 Genealogy.EU
 Wikipedia

参考文献

 『ボルジア家――悪徳と策謀の一族』
 『チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷』
 『ルネサンスの女たち』
 『イタリア史』
 『ルクレツィア・ボルジア―ルネッサンスの黄昏』
 『Lucretia Borgia
 『The Life of Cesare Borgia

記載日

 2006年10月27日以前