Pedro Luis Llançol

ペドロ・ルイス・ランソル

生没:1472年~1511年10月4日
出身:ヴァレンシア
在位:ヴァレンシア大司教 1500年7月29日~1511年10月4日
    先代:フアン・ランソル・イ・モンカーダ
    次代:アロンソ・デ・トラスタマラ
   枢機卿 1500年3月20日~
       任命した教皇:アレクサンデル6世
父:ホフレ・ランソル
母:フアナ・デ・モンカーダ

概要

 ペドロ・ルイス・ランソルは、15世紀~16世紀の男性、聖職者、枢機卿。

容姿

 やぶにらみ。

性格

 女好き。

年表

1500年7月30日
ローマにてイザベッラ・デステ宛てに手紙をしたためる。自分の昇進について報告。
1503年12月20日
夜、フランシスコ・デ・レモリンスと共に、ローマを出発し、ナポリへ向かう。

チェーザレ・ボルジア数

 父ホフレ・ランソル→母フアナ・デ・ボルハ→きょうだいアレクサンデル6世→子チェーザレ・ボルジア

別表記

 ルドヴィーコ・ボルジア、ルイス・ボルジア、Ludovico BorgiaLodovico Borgia

外部リンク

 チェーザレ・ボルジアとその周辺
 GCatholic.com
 JDA's Family Tree
 The Cardinals of the Holy Roman Church
 Wikipedia

参考文献

 『チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷』
 『ボルジア家――悪徳と策謀の一族』
 『ルクレツィア・ボルジア―ルネッサンスの黄昏』
 『Lucretia Borgia
 『The Life of Cesare Borgia

記載日

 2010年10月5日