Il Pontormo

ポントルモ

生没:1494年5月24日~1556年12月31日
出身:ポントルメ
没地:フィレンツェ
師:アンドレア・デル・サルト
弟子:アニョーロ・ブロンツィーノ

概要

 ポントルモは、15世紀~16世紀のイタリアの男性、画家。

作品


コジモ・イル・ヴェッキオの肖像

ウェヌスとクピド

年表

1494年5月24日
エンポリ近郊ポントルモに生。
1556年12月31日
フィレンツェで死(1557年1月2日)。

住居

 Via della Colonna 29番地、サンティッシマ・アヌンツィアータ聖堂の近く。ポントルモは階段のない2階建ての家に住み、工房を2階に構えたそうである。仕事をする時にははしごをかけて上り、人に製作しているところを見られないように、はしごを引き上げてしまった。

本名

 Iacopo Carucci Pontormo

別表記

 ヤコポ・ダ・ポントルモ、ヤコポ・ポントルモ

外部リンク

 ウィキペディア
 Art cyclopedia
 Web Gallery of Art

参考文献

 『世界の歴史16 ルネサンスと地中海』
 『メディチ家』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』

記載日

 2006年10月27日以前