Pygmalion

ピグマリオン

概要

 ピグマリオンは、ギリシア神話に登場するキプロスの王で彫刻家。象牙で女の像を作ってこれを恋し、アプロディテがその彫像に生命を与えたという。アポロドロスやオウィディウスの著作中に出る。
 なお伝説的なティルスの王に同名の人物があり、彼は妹ディドの夫を殺して財を奪ったという。ウェルギリウスその他により伝わる。

別表記

 ピュグマリオン

外部リンク

 ウィキペディア

記載日

 2006年10月5日
ギリシア・ローマ神話
その他
そこそこアレな感じで