Rocca Roveresca

ロヴェレスカ要塞




コムーネ:セニガッリア
設計:ルチアーノ・ラウラーナ、バッチョ・ポンテッリ
注文:ジョヴァンニ・デッラ・ローヴェレ

概要

 ロヴェレスカ要塞は、セニガッリアにある建物。少し北にはミーザ川が流れている。
 正方形の4つ角を塔が囲み、堀を渡す跳ね橋を備えた典型的なルネサンス様式の軍事建築。中には居住部分、小さな中庭、地下室がある。
 セニガッリア領主ジョヴァンニ・デッラ・ローヴェレが、ルチアーノ・ラウラーナに元々あった要塞の建て直しを委嘱。1478年着工し、ルチアーノ・ラウラーナの死後はバッチョ・ポンテッリが引き継いで、1480年に完成させる。「ロヴェレスカ」は、「ローヴェレの」という意味である。
 ジョヴァンニ・デッラ・ローヴェレと妻ジョヴァンナ・ダ・モンテフェルトロ一家は、完成後はここに住んでいたであろう。

チェーザレ・ボルジア

道程

 1502年12月31日にチェーザレ・ボルジアはミーザ川の橋を渡り、その正面または近くにある城郭の門をくぐった。現在のセニガッリア駅に続く大きな橋は存在していなかったようなので、おそらくコルソ2世・ジューニョ通りに連なる橋を渡ったと思われる。城郭や門の痕跡がほとんど残っていないため、全て推測でしかないが。

ロヴェレスカ要塞の滞在時間

 1503年1月1日早朝に要塞を明け渡させ、夕刻にはコリナルドに到着しているので、中には入っていたとしてもほんのわずかの時間だっただろう。
 ちなみに、チェーザレ・ボルジア軍がセニガッリアを占領した時、抵抗はしないが直接チェーザレ・ボルジアに引き渡すため要塞に陣取っていたのがアンドレア・ドーリアだったという話がある。ジョヴァンニ・デッラ・ローヴェレの傭兵隊長だったが、1501年の彼の死後にもローヴェレ家に仕えていたのかどうか確証は持てず、1565年の伝記にはそのような記載があるものの妙に詳細すぎて英雄譚のための作り話と思われる節があり、ほとんど信憑性はない。

ロヴェレスカ要塞への無関心

 チェーザレ・ボルジアは傭兵隊長たちに要塞を占拠されては厄介だったので、予め城主と通じておき、自分にのみ跳ね橋を下ろさせるように指示を送っていたのではないだろうか。要塞にこれほど関心を示さなかったのは、その無抵抗に確信を抱いていたからに違いない。降伏を部下にしようが上官にしようが、城主にとってはどちらも相違はないのだから、その方が自然に思える。要塞が陥落していないことを、自軍の武装の口実にしたのである。全ての危険性を抜かりなく排除した上で、裏切者たちを捕らえたのだ。

セニガッリアの罠の舞台

 チェーザレ・ボルジアが自分を裏切った傭兵隊長たちを捕らえたのはロヴェレスカ要塞ではなく、少し南に位置したベルナルディーノ・クアルターリ・ダ・パルマ邸。
 残念ながら1930年10月30日の大地震でその邸宅の辺りは崩れてしまい、現在はジョヴァンニ・パスコリ小学校が建っている。
 Google Mapsの西南のソルフェリーノ通り側の壁に下のプレートがある。



Nella casa di Bernardino Quartari da Parma
che sorgeva qui presso ebbe luogo
per ordine di Cesare Borgia Duca Valentino
l'eccidio di Oliverotto Uffreducci da Fermo
et Vitellozzo Vitelli da città di Castello
suoi condottieri il giorno 31 dicembre 1502.


 1502年12月31日、ベルナルディーノ・クアルターリ邸にて、チェーザレ・ボルジアは、パオロ・オルシーニフランチェスコ2世・オルシーニヴィテロッツォ・ヴィテッリオリヴェロット・エウッフレドゥッチを拘束。翌1503年1月1日夜10刻、この辺りでヴィテロッツォ・ヴィテッリオリヴェロット・エウッフレドゥッチは死刑に処された。その様子は、ニッコロ・マキアヴェッリによってフィレンツェ共和国に詳しく報告された。

ベルナルディーノ・クアルターリ邸


 ヨアン・ブラウ作1663~1682年の地図、右下方向が北。城郭がこのような五角形になったのは1546年で、グイドバルド2世・デッラ・ローヴェレの時代。赤い線で囲ったところがベルナルディーノ・クアルターリ邸、もしくは存在していたところ。広い中庭を有した、ロの字型の大きな屋敷に見える。

外部リンク

ロヴェレスカ要塞

 イタリア・マルケ州政府観光局公式日本語サイト
 Google Maps
 Wikipedia

セニガッリアの罠

 Wikimedia Commons
 Wikipedia

記載日

 2006年7月24日