Varano

ヴァラーノ家

ジョヴァンニ・マリーア・ダ・ヴァラーノ Giovanni Maria da Varano

生没
1481年~1527年8月19日
出身
カメリーノ
没地
カメリーノ
ジューリオ・チェーザレ・ダ・ヴァラーノ
ジョヴァンナ・マラテスタ
カテリーナ・チーボ
ジューリア・ダ・ヴァラーノ
リドルフォ・ダ・ヴァラーノ
ジューリオ・チェーザレ・ダ・ヴァラーノ
コルネリア・ダ・ヴァラーノ
チェーザレ・ダ・ヴァラーノ
ポルツィア・ダ・ヴァラーノ
概要

 ジョヴァンニ・マリーア・ダ・ヴァラーノは、15世紀~16世紀の男性、カメリーノ公。

在位

 カメリーノ公 1515年~1527年

年表

1502年
ヴェネツィアへ逃亡。
1502年9月末
マジョーネの会合に出席。
1502年10月9日
マジョーネの会合、反ボルジア一族で共同行動を取ることなどを約定、攻守同盟を締結(1502年10月8日)。
150?年
1503年8月末~9月上旬
カメリーノに復帰。
1515年4月
レオ10世により、カメリーノ公授爵。
1520年
1527年8月19日
死(1529年)。

別表記

 ジャンマリーア・ダ・ヴァラーノ、GiammariaGianmaria

外部リンク

 Wikipedia

参考文献

 『チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』
 『Lucretia Borgia
 『The Life of Cesare Borgia

ジューリア・ダ・ヴァラーノ Giulia da Varano

生没
1523年3月24日~1547年2月17日
出身
カメリーノ
没地
フォッソンブローネ
ジョヴァンニ・マリーア・ダ・ヴァラーノ
カテリーナ・チーボ
グイドバルド2世・デッラ・ローヴェレ
ヴィルジーニア・デッラ・ローヴェレ
概要

 ジューリア・ダ・ヴァラーノは、16世紀のイタリアの女性。

在位

 カメリーノ公 1527年~1535年

年表

1523年3月24日
カメリーノにて生。
1527年8月19日
ジョヴァンニ・マリーア・ダ・ヴァラーノ死。カメリーノ公となり、母カテリーナ・チーボが摂政に就く。
1532年
1535年2月
自分の孫オッタヴィオ・ファルネーゼと結婚させてカメリーノを自家領に望むパウルス3世により、ジューリア・ダ・ヴァラーノがカメリーノ?を破門される。
1535年3月
パウルス3世により、カメリーノでの聖務を禁止される。
1535年5月
パウルス3世により、カメリーノがエルコーレ・ダ・ヴァラーノに封与される。
1537年1月
グイドバルド2世・デッラ・ローヴェレと、ウルビーノ公の承認の下で結婚(1534年)。カメリーノを事実上、領有。
1537年7月
パウルス3世エルコーレ・ダ・ヴァラーノを威嚇し、封与したカメリーノを教会に返還させる。以後、カメリーノを教会領と主張。
1538年11月15日
カメリーノの領有を続けるジューリア・ダ・ヴァラーノと夫ウルビーノグイドバルド2世・デッラ・ローヴェレに対し、パウルス3世からカメリーノは教会直属領であると改めて主張され、領地返還を要求される。
1538年11月29日
パウルス3世ピエル・ルイジ・ファルネーゼにその軍を率いてカメリーノを攻撃するよう指令。
1539年1月初旬
自分たちのカメリーノ領有権を支持するコジモ1世・デ・メディチの具体的支援も、義父・故フランチェスコ・マリーア1世・デッラ・ローヴェレの健在時に得てきたヴェネツィアフェッラーラの支援も共に得られず、パウルス3世の強い要求に屈してカメリーノ領有を断念、放棄。代わりに報償金と、これまで拒否されてきたパウルス3世によるグイドバルド2世・デッラ・ローヴェレウルビーノ公への叙任を得る。
1542年1月
この月?、グイドバルド2世・デッラ・ローヴェレ、多額の報償金7万8千スクードを得てカメリーノに対する全権利を教皇庁に委譲・放棄。
1547年2月18日
フォッソンブローネにて死(1547年2月17日)。

外部リンク

 GeneAll.net
 Wikipedia

参考文献

 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』
 『Lucretia Borgia

ジューリオ・チェーザレ・ダ・ヴァラーノ Giulio Cesare da Varano

生没
1434年~1502年10月9日
出身
カメリーノ
没地
ペルゴーラ
ジョヴァンニ2世・ダ・ヴァラーノ
バルトロメア・スメドゥッチ
ジョヴァンナ・マラテスタ
カミッラ・バッティスタ・ダ・ヴァラーノ
ヴェナンツィオ・ダ・ヴァラーノ
アンニーバレ・ダ・ヴァラーノ
ピッロ・ダ・ヴァラーノ
ジョヴァンニ・マリーア・ダ・ヴァラーノ
オッタヴィアーノ・ダ・ヴァラーノ
概要

 ジューリオ・チェーザレ・ダ・ヴァラーノは、15世紀~16世紀のイタリアの男性、傭兵隊長。

在位

 カメリーノ領主 1444年~1502年

戦歴

 カンポモルトの戦い、教皇軍、勝利

年表

1434年
生(1444年)。
1502年4月~1502年5月
チェーザレ・ボルジアローマでマルケ及びトスカーナ攻略の態勢を公然と整え続ける。
アレクサンデル6世は、チェーザレ・ボルジアの攻略の主目標はカメリーノだと公表し、カメリーノの君主ジューリオ・チェーザレ・ダ・ヴァラーノの地位を否認。
1502年
息子ピッロ・ダ・ヴァラーノとジョヴァンニ・マリーア・ダ・ヴァラーノヴェネツィアへ送り、支援を求める。
1502年7月19日
傭兵隊長グラヴィーナ公フランチェスコ2世・オルシーニとフェルモの君主オリヴェロット・エウッフレドゥッチ指揮のチェーザレ・ボルジア軍に、カメリーノを占領される(1502年7月20日)。
ジューリオ・チェーザレ・ダ・ヴァラーノは、2人の息子ヴェナンツィオ・ダ・ヴァラーノとアンニーバレ・ダ・ヴァラーノと共に捕虜になる。
1502年10月9日
ペルゴーラ要塞にて、獄死(1502年10月10日)。

外部リンク

 Condottieri di ventura
 Wikipedia

参考文献

 『イタリア史』
 『イタリア・ルネサンスの文化』
 『君主論』
 『チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』
 『The Life of Cesare Borgia

コスタンツァ・ダ・ヴァラーノ Costanza da Varano

生没
1426年~1447年
出身
カメリーノ
没地
ペーザロ
ピエルジェンティーレ1世・ダ・ヴァラーノ
エリザベッタ・マラテスタ
アレッサンドロ・スフォルツァ
バッティスタ・スフォルツァ
コスタンツォ1世・スフォルツァ
ジョヴァンナ・スフォルツァ
概要

 コスタンツァ・ダ・ヴァラーノは、15世紀のイタリアの女性。

年表

1426年
生(1428年)。

別表記

 コンスタンツァ・ダ・ヴァラリーノ

外部リンク

 Academia.edu
 Famille de Carné
 Geni.com
 JDA's Family Tree
 Renaissance Italy
 Wikipedia

参考文献

 『Lucretia Borgia

リドルフォ4世・ダ・ヴァラーノ Ridolfo IV da Varano

生没
1426年~1464年
出身
カメリーノ
没地
カメリーノ
ピエルジェンティーレ1世・ダ・ヴァラーノ
エリザベッタ・マラテスタ
カミッラ・デステ
ニコラ・マリーア・ダ・ヴァラーノ
ピエルジェンティーレ・ダ・ヴァラーノ
エルコーレ・ダ・ヴァラーノ
ファブリツィオ・ダ・ヴァラーノ
ニコリーナ・ダ・ヴァラーノ
ジェンティーレ・ダ・ヴァラーノ
ジネヴラ・ダ・ヴァラーノ
コスタンツァ・ダ・ヴァラーノ
概要

 リドルフォ4世・ダ・ヴァラーノは、15世紀のイタリアの男性。

在位

 カメリーノ領主 1444年~1464年

年表

1448年
14??年
1463年

外部リンク

 Geneanet
 Wikipedia

ジネヴラ・ダ・ヴァラーノ Ginevra da Varano

生没
14??年~
リドルフォ4世・ダ・ヴァラーノ
カミッラ・デステ
ムツィオ・コロンナ
概要

 ジネヴラ・ダ・ヴァラーノは、15世紀頃のイタリアの女性。

エルコーレ・ダ・ヴァラーノ Ercole da Varano

生没
~1548年
没地
フェッラーラ
リドルフォ4世・ダ・ヴァラーノ
カミッラ・デステ
フィリッパ・グァルニエーリ
マッティア・ダ・ヴァラーノ
ピエルジェンティーレ・ダ・ヴァラーノ
アレッサンドロ・ダ・ヴァラーノ
ファブリツィオ・ダ・ヴァラーノ
カミッロ・ダ・ヴァラーノ
ラヴィニア・ダ・ヴァラーノ
ジューリア・ダ・ヴァラーノ
ファウスティーナ・ダ・ヴァラーノ
エルコーレ2世・ダ・ヴァラーノ
概要

 エルコーレ・ダ・ヴァラーノは、16世紀頃のイタリアの男性。

在位

 カメリーノ公 1535年~1537年

年表

1535年5月
パウルス3世により、カメリーノを封与される。
1537年7月
パウルス3世により威嚇され、封与されたカメリーノを教会に返還する。以後、カメリーノは教会領と主張される。

参考文献

 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』

ピエルジェンティーレ・ダ・ヴァラーノ Piergentile da Varano

生没
14??年~1508年
リドルフォ4世・ダ・ヴァラーノ
カミッラ・デステ
概要

 ピエルジェンティーレ・ダ・ヴァラーノは、15世紀~16世紀のイタリアの男性。

リドルフォ3世・ダ・ヴァラーノ Ridolfo III da Varano

生没
13??年~1424年5月2日
没地
ベルディレット
ジェンティーレ3世・ダ・ヴァラーノ
テオドーラ・サリンベーニ
エリザベッタ・マラテスタ
コスタンツァ・スメドゥッチ
ジェンティルパンドルフォ・ダ・ヴァラーノ
ベルナルド・ダ・ヴァラーノ
コスタンツァ・ダ・ヴァラーノ
ヴェナンツィア・ダ・ヴァラーノ
グリエルマ・ダ・ヴァラーノ
ビアンカ・ダ・ヴァラーノ
ヴェナンツィオ・ダ・ヴァラーノ
トーラ・ダ・ヴァラーノ
ジローラマ・ダ・ヴァラーノ
ピエルジェンティーレ1世・ダ・ヴァラーノ
ジョヴァンニ2世・ダ・ヴァラーノ
ニッコリーナ・ダ・ヴァラーノ
アントーニオ・ダ・ヴァラーノ
アンソヴィーノ・ダ・ヴァラーノ
ヴェネーレ・ダ・ヴァラーノ
アンソヴィーナ・ダ・ヴァラーノ
ルカ・ダ・ヴァラーノ
リナルド・ダ・ヴァラーノ
プラウティッラ・ダ・ヴァラーノ
エルコーレ・ダ・ヴァラーノ
リヴィア・ダ・ヴァラーノ
概要

 リドルフォ3世・ダ・ヴァラーノは、14世紀~15世紀のイタリアの男性、傭兵隊長。

在位

 カメリーノ領主 1399年~1424年

外部リンク

 Condottieri di ventura
 JDA's Family Tree
 Geneanet
 Wikipedia

ヴェナンツィオ・ダ・ヴァラーノ Venanzio da Varano

生没
1476年10月19日~1502年10月13日
出身
ピオラコ
没地
ペーザロ
ジューリオ・チェーザレ・ダ・ヴァラーノ
ジョヴァンナ・マラテスタ
マリーア・ジョヴァンナ・デッラ・ローヴェレ
バッティスタ・ダ・ヴァラーノ
シジスモンド・ダ・ヴァラーノ
ポルツィア・ダ・ヴァラーノ
概要

 ヴェナンツィオ・ダ・ヴァラーノは、15世紀~16世紀のイタリアの男性、傭兵隊長。

在位

 カメリーノ領主 1502年

年表

1502年7月19日
1502年10月13日
きょうだいアンニーバレ・ダ・ヴァラーノと共にカットーリカの要塞にて、チェーザレ・ボルジアにより、絞殺。

別表記

 Vincenzo

外部リンク

 Condottieri di ventura
 Geneanet
 Wikipedia

参考文献

 『イタリア史』
 『The Life of Cesare Borgia

リドルフォ2世・ダ・ヴァラーノ Ridolfo II da Varano

生没
13??年~1384年
没地
トレンティーノ
ベルナルド2世・ダ・ヴァラーノ
カミッラ・キアヴェッリ
ジェンティーレ・ダ・ヴァラーノ
エリザベッタ・ダ・ヴァラーノ
概要

 リドルフォ2世・ダ・ヴァラーノは、14世紀のイタリアの男性。

在位

 カメリーノ領主 1355年~1384年

外部リンク

 Wikipedia

エリザベッタ・ダ・ヴァラーノ Elisabetta da Varano

生没
13??年~1405年
出身
カメリーノ
リドルフォ2世・ダ・ヴァラーノ
マラテスタ4世・マラテスタ
ガレアッツォ・マラテスタ
ガレオット・マラテスタ
カルロ・マラテスタ
パオラ・マラテスタ
クレオファ・マラテスタ
パンドルフォ・マラテスタ
タッデア・マラテスタ
概要

 エリザベッタ・ダ・ヴァラーノは、14世紀~15世紀のイタリアの女性。

年表

1383年

外部リンク

 Wikipedia

ジェンティーレ・ダ・ヴァラーノ Gentile da Varano

生没
13??年~14??年
出身
カメリーノ
没地
リーミニ
リドルフォ2世・ダ・ヴァラーノ
ガレオット1世・マラテスタ
カルロ・マラテスタ
パンドルフォ3世・マラテスタ
マルゲリータ・マラテスタ
アンドレア・マラテスタ
ガレオット・ベルフィオーレ・マラテスタ
概要

 ジェンティーレ・ダ・ヴァラーノは、14世紀~15世紀のイタリアの女性。

年表

1367年
1368年6月5日
1370年1月2日
1370年
1373年10月30日
1377年7月5日
モンテフィオーレにて、ガレオット・ベルフィオーレ・マラテスタを出産。

外部リンク

 Wikipedia

ニッコリーナ・ダ・ヴァラーノ Niccolina da Varano

生没
~1428年
出身
カメリーノ
没地
カメリーノ
リドルフォ3世・ダ・ヴァラーノ
コスタンツァ・スメドゥッチ
ガレオット・マラテスタ
アンドレア・フォルテブラッチ
カルロ・フォルテブラッチ
概要

 ニッコリーナ・ダ・ヴァラーノは、15世紀頃のイタリアの女性。

別表記

 Nicolina da VaranoNiccola da Varano

外部リンク

 Famiglia Da Varano
 Geneanet
 Wikipedia

ピエルジェンティーレ1世・ダ・ヴァラーノ 
Piergentile I da Varano

生没
1400年~1433年9月6日
没地
レカナーティ
リドルフォ3世・ダ・ヴァラーノ
コスタンツァ・スメドゥッチ
エリザベッタ・マラテスタ
リドルフォ4世・ダ・ヴァラーノ
コスタンツァ・ダ・ヴァラーノ
概要

 ピエルジェンティーレ1世・ダ・ヴァラーノは、15世紀のイタリアの男性。

在位

 カメリーノ領主 1424年~1433年

年表

1400年
生。
1425年
1433年9月6日
レカナーティにて、兄弟ベルナルド・ダ・ヴァラーノとジェンティーレ・パンドルフォ・ダ・ヴァラーノの手の者に暗殺される。

外部リンク

 JDA's Family Tree
 Geneanet
 Wikipedia

ジョヴァンニ2世・ダ・ヴァラーノ Giovanni II da Varano

生没
~1433年
没地
カメリーノ
リドルフォ3世・ダ・ヴァラーノ
コスタンツァ・スメドゥッチ
バルトロメア・スメドゥッチ
ジューリオ・チェーザレ・ダ・ヴァラーノ
概要

 ジョヴァンニ2世・ダ・ヴァラーノは、15世紀頃のイタリアの男性、傭兵隊長。

在位

 カメリーノ領主 1424年~1433年

外部リンク

 Famiglia Da Varano
 Geneanet
 Wikipedia

ジローラマ・ダ・ヴァラーノ Girolama da Varano

リドルフォ3世・ダ・ヴァラーノ
エリザベッタ・マラテスタ
ジャンバッティスタ・サヴェッリ
パンドルフォ・サヴェッリ
概要

 ジローラマ・ダ・ヴァラーノは、15世紀頃のイタリアの女性。

外部リンク

 Geneanet

ベルナルド・ダ・ヴァラーノ Bernardo da Varano

生没
~1434年7月12日
リドルフォ3世・ダ・ヴァラーノ
エリザベッタ・マラテスタ
ジョヴァンニ・フィリッポ・ダ・ヴァラーノ
バルトロメオ・ダ・ヴァラーノ
アンソヴィーノ・ダ・ヴァラーノ
概要

 ベルナルド・ダ・ヴァラーノは、15世紀頃のイタリアの男性。

年表

1433年
兄弟ジョヴァンニ2世・ダ・ヴァラーノを暗殺させる(1434年)。
1433年9月6日
兄弟ジェンティーレ・パンドルフォ・ダ・ヴァラーノと図って、レカナーティにて、兄弟ピエルジェンティーレ1世・ダ・ヴァラーノを暗殺させる(1434年)。
1434年7月12日
トレンティーノにて、民衆に殺される。

外部リンク

 Wikipedia - Eccidio dei Varano

参考文献

 『ボルジア家――悪徳と策謀の一族』
 『イタリア・ルネサンスの文化』
 『ルネッサンス夜話』

アンソヴィーナ・ダ・ヴァラーノ Ansovina da Varano

生没
~1423年
リドルフォ3世・ダ・ヴァラーノ
コスタンツァ・スメドゥッチ
パンドルフォ3世・マラテスタ
概要

 アンソヴィーナ・ダ・ヴァラーノは、15世紀頃のイタリアの女性。

年表

1421年

別表記

 Antonia

外部リンク

 Google Books

記載日

 2005年5月29日以前

更新日

 2021年5月5日