Andrea Mantegna
アンドレア・マンテーニャ
生没年:1431年~1506年9月13日
出身:イーゾラ・ディ・カルトゥーロ(ピアッツォーラ・スル・ブレンタ)
没地:マントヴァ
妻:ニコロジア・ベッリーニ
師:フランチェスコ・スクァルチョーネ

概要
 アンドレア・マンテーニャは、ルネサンス期のイタリアの画家。

作品
 男性の肖像
 キリストの磔刑
 フランチェスコ・ゴンザーガの肖像
 ルドヴィーコ・トレヴィサーノ枢機卿の肖像
 聖セバスティアヌス
 死せるキリスト
 勝利の女神
 パルナッソス
 徳の森より悪を追い出すミネルヴァ

外部リンク
 ウィキペディア
 サルヴァスタイル美術館
 Art cyclopedia
 Treccani.it
 Web Gallery of Art

参考文献
 『世界大百科事典』
 『世界の歴史16 ルネサンスと地中海』
 『世界・美術の旅ガイド3 北イタリア』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』
 『ルクレツィア・ボルジア―ルネッサンスの黄昏』
 『ルネサンス宮廷大全』
 『ルネサンスの女たち』
 『ルネサンスの華』
 『ルネサンスの歴史』
 『ルネサンス百科事典』
 『ルネサンス舞踊紀行』
 『ルネッサンスの光と闇』
 『ルネッサンス夜話』

記載日
 2005年5月29日以前
芸術家
歴史人物辞典
そこそこアレな感じで