Capponi

カッポーニ家

ジーノ・カッポーニ Gino Capponi

生没
1423年1月22日~1487年4月23日
ネリ・カッポーニ
セルヴァッジア・サッケッティ
マッダレーナ・マンネッリ
ピエロ・カッポーニ
トンマーゾ・カッポーニ
ネリ・カッポーニ
ルクレツィア・カッポーニ
概要

 ジーノ・カッポーニは、15世紀のイタリアの男性。

年表

1443年
マルゲリータ・マンネッリと結婚。
1480年11月20日
フィレンツェ共和国はフェッランテ・ダラゴーナの勧告に従い、シクストゥス4世に謝罪し許しを乞うフランチェスコ・ソデリーニ、ジーノ・カッポーニ、ジョヴァンニ・トルナブオーニら12名からなる使節団をローマに送る。
1480年11月25日
フィレンツェ使節団がローマに到着。
1480年12月3日
フィレンツェ使節団は、ようやくシクストゥス4世に謁見を許され、その前で地にひれ伏して謝罪。キリスト教徒としての不従順は、政治的な正当防衛だったと釈明し、自分たちの大聖堂や政庁で冒涜され辱められたのだという点について念を押した。
1480年12月4日
オスマン・トルコの進軍に脅かされているシクストゥス4世は、フェッランテ・ダラゴーナの忠言をも考慮に入れ、対トルコ戦に15隻の高価なカタロニアのガレー船を派遣することなどを条件に聖務禁止処分を解き、フィレンツェに改めて祝福を与える。象徴的にフィレンツェの使節団長を長い杖で叩いた。

外部リンク

 Geneanet
 Treccani

参考文献

 『フィレンツェ史』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』

ネリ・カッポーニ Neri Capponi

生没
1388年~1457年
ジーノ・ディ・ネリ・カッポーニ
マルゲリータ・ナージ
セルヴァッジア・サッケッティ
ジーノ・カッポーニ
概要

 ネリ・カッポーニは、14世紀~15世紀のイタリアの男性。

年表

1450年3月
フランチェスコ1世・スフォルツァから年来の支援への感謝の書簡がシニョーリアとコジモ・イル・ヴェッキオに届き、シニョーリアはコジモ・イル・ヴェッキオの長子ピエロ・イル・ゴットーソ、ネリ・カッポーニ、ディエティサルヴィ・ネローニルカ・ピッティ(1394年~1472年)の4名の祝賀使節をミラノに派遣すると共に、市内で祝賀行事を開催。
1451年5月初め
ヴェネツィアとアルフォンソ5世・デ・アラゴンらの同盟に対抗すべく、この頃?、コジモ・イル・ヴェッキオ、ネリ・カッポーニ、アニョーロ・アッチャイウオリ(?~1467年)、ルカ・デリ・アルビッツィ(1382年~1458年)らを委員とする新十人委員会を編成。
1457年11月27日
コジモ・イル・ヴェッキオの最大の敵手ネリ・カッポーニ、フィレンツェで死(1388年~1457年)。

外部リンク

 Geneanet
 Treccani
 Treccani.it

参考文献

 『フィレンツェ史』
 『メディチ家の人びと』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』
 『ルネッサンス夜話』

ピエロ・カッポーニ Piero Capponi

生没
1446年8月18日~1496年9月21日
ジーノ・カッポーニ
マッダレーナ・マンネッリ
ニコローザ・グィッチャルディーニ
ニッコロ・カッポーニ
ジュリアーノ・カッポーニ
ジーノ・カッポーニ
マッダレーナ・カッポーニ
概要

 ピエロ・カッポーニは、15世紀のイタリアの男性。

年表

1466年7月5日
ニコローザ・グィッチャルディーニと結婚。
1494年11月4日
シニョーリアは、コンシーリオ・デル・セタンタを召集し、対策を諮問。ピエロ・カッポーニがピエロ・イル・ファトゥオを支配者として相応しくないと断定し、彼の幼稚な専制支配を終わらせて市民の自由を回復せよと強調するなど、メディチ派の有力者たちがメディチ支配に公然と反抗し始める。
1494年11月5日
百人委員会は、前日のコンシーリオ・デル・セタンタでのピエロ・カッポーニの発言に基づき、ジローラモ・サヴォナローラ、ピエロ・カッポーニなど5名の使節をシャルル8世の元に派遣し、反フランス政策への転換はピエロ・イル・ファトゥオ個人の責任であること、ピエロ・イル・ファトゥオをフィレンツェの公式の代表とは認めないこと、を言明してピエロ・イル・ファトゥオを慰撫することを決議。5名の使節出発。ジローラモ・サヴォナローラは、初めて政治の全面に登場。
1494年11月
ジローラモ・サヴォナローラやピエロ・カッポーニらフィレンツェ使節は、ピサでシャルル8世と交渉するが、何の回答も得られず、失敗。ピサ市民に追われるように帰る。
1494年11月12日
ピサが、フィレンツェからの独立を目指して反乱。フィレンツェはピサ制圧戦争をまた始める(1494年~1509年)。
1494年11月14日
ジローラモ・サヴォナローラら代表団は、ピエロ・カッポーニの別荘で再びシャルル8世と交渉するが何の回答も得られずに終わる。
1494年11月17日
シャルル8世は、軍と共に厳かに市内に入り、自身はメディチ宮殿に投宿。自身に譲歩したピエロ・イル・ファトゥオを復辟させ、自身をピエロ・イル・ファトゥオの上に立つ大君主と見なすよう要求。
ジローラモ・サヴォナローラを除くピエロ・カッポーニら4名の代表団は、シャルル8世の脅迫的要求を拒否。交渉決裂。市内にフランス軍による略奪、蛮行の不安、恐怖広まる。
1494年11月25日
シャルル8世は、先の要求を緩和。ピエロ・カッポーニら代表団と、ナポリ制圧後可能な限り速やかにピサをフィレンツェに返還すること、フィレンツェは彼にナポリ制圧のための多額の軍事金12万ドゥカーティを3回に分割して支払うこと、ピエロ・イル・ファトゥオ及びその兄弟をフィレンツェから追放しその財産を没収すること、などについて合意し、協定。
1496年9月21日
ピエロ・カッポーニ、ピサ戦線で死(1446年~)。

別表記

 ピエール、ピエロ・デ・カポーニ

外部リンク

 Treccani
 Wikipedia

参考文献

 『イタリア・ルネサンスの文化』
 『メディチ家の人びと』
 『ルネサンスの歴史』
 『フィレンツェ史』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』
 『イタリア史』
 『ルドヴィコ・イル・モーロ―黒衣の貴族』

マッダレーナ・カッポーニ Maddalena Capponi

ピエロ・カッポーニ
フランチェスコ・ヴェットーリ

ルクレツィア・カッポーニ Lucrezia Capponi

生没
1465年~1529年
ジーノ・カッポーニ
マッダレーナ・マンネッリ
アラマンノ・サルヴィアーティ
マリーア・サルヴィアーティ
アヴェラルド・サルヴィアーティ
マッダレーナ・サルヴィアーティ
マルゲリータ・サルヴィアーティ
概要

 ルクレツィア・カッポーニは、15世紀~16世紀のイタリアの女性。

外部リンク

 Geneanet

ジョヴァンナ・カッポーニ Giovanna Capponi

ジーノ・ディ・ネリ・カッポーニ
タナイ・デ・ネルリ
ベネデット・デ・ネルリ
ジョヴァンニ・デ・ネルリ
フランチェスコ・デ・ネルリ
フィリッポ・デ・ネルリ
ベルナルド・デ・ネルリ
ネリ・デ・ネルリ
ヤコポ・デ・ネルリ
バルトロメオ・デ・ネルリ
ピエロ・デ・ネルリ
シモーネ・デ・ネルリ
カテリーナ・デ・ネルリ
ディアノーラ・デ・ネルリ
年表

1446年
この年までに、タナイ・デ・ネルリと結婚。

別表記

 Giovanna di Gino di Neri Capponi

外部リンク

 Geneanet

ピエロ・カッポーニ Piero Capponi

生没
1504年5月19日~1568年5月22日
出身
フィレンツェ
ニッコロ・カッポーニ
アレッサンドラ・ストロッツィ
シモーナ・グィッチャルディーニ
概要

 ピエロ・カッポーニは、16世紀のイタリアの男性、長男。

年表

1504年5月19日
フィレンツェにて、生。
1528年
シモーナ・グィッチャルディーニと結婚(1527年)。
1568年5月22日
死。

外部リンク

 Treccani

ジーノ・カッポーニ Gino Capponi

生没
1478年10月11日~
出身
フィレンツェ
ネリ・カッポーニ
ヴィオランテ・サッセッティ
カテリーナ・ストロッツィ
ネリ・カッポーニ
ピエロ・カッポーニ
概要

 ジーノ・カッポーニは、15世紀~16世紀のイタリアの男性。

年表

1503年
1512年8月31日
フィレンツェ市庁舎へ入り込み、ソデリーニ退陣を要求。

別表記

 ジーノ・カポーニ、ジーノ・ディ・ネリ・カッポーニ

外部リンク

 Treccani

参考文献

 『君主論』
 『フィレンツェ史』
 『メディチ家の人びと』

アレッサンドロ・カッポーニ Alessandro Capponi

生没
1512年5月31日~1587年2月15日
出身
フィレンツェ
没地
フィレンツェ
ジュリアーノ・カッポーニ
ジネヴラ・サッケッティ
エリザベッタ・グィッチャルディーニ
カッサンドラ・カッポーニ
ジュリアーノ・カッポーニ
ルカ・カッポーニ
ピエロ・カッポーニ
フランチェスコ・カッポーニ
概要

 アレッサンドロ・カッポーニは、16世紀のフィレンツェの男性。

年表

1512年5月31日
フィレンツェにて、生。
1536年
ナポリ到着。
1536年7月
数日間拘禁される。
1539年

外部リンク

 Geneanet
 Treccani

アゴスティーノ・カッポーニ Agostino Capponi

生没
1471年4月3日~1513年
出身
フィレンツェ
ベルナルド・カッポーニ
コスタンツァ・ブオンジローラミ
概要

 アゴスティーノ・カッポーニは、15世紀~16世紀のフィレンツェの男性。

年表

1513年2月18日
反メディチ陰謀発覚:ピエトロ・パオロ・ボスコリと共に中心となって若者20名ほどとジュリアーノ・デ・メディチとその甥ロレンツォ・デ・メディチを襲撃する陰謀を企んでいたことが、ソデリーニ家と親戚に当たるレンツィ家で発見されたピエトロ・パオロ・ボスコリの手になる参画者リストから発覚したとオットー・ディ・バーリアに報告され、中心の両名を初めとするリスト上の人物が逮捕、拘留され、拷問による取調べを受ける。
1513年2月22~23日
深夜、ピエトロ・パオロ・ボスコリと共に処刑される。

別表記

 アゴスティーノ・ディ・ルッカ・カポーニ、アゴスティーノ・ディ・ルカ・カッポーニ

外部リンク

 Treccani

参考文献

 『イタリア・ルネサンスの文化』
 『君主論』
 『メディチ家の人びと』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』

ネリ・カッポーニ Neri Capponi

生没
1452年~1519年
没地
ヴィコピザーノ
ジーノ・カッポーニ
マッダレーナ・マンネッリ
ヴィオランテ・サッセッティ
ジーノ・カッポーニ
概要

 ネリ・カッポーニは、15世紀~16世紀のイタリアの男性。

年表

1513年3月
ジョヴァンニ・デ・メディチの教皇即位の祝賀行事が市を挙げて盛大かつ華麗に繰り広げられる。
新教皇レオ10世に祝意と恭順の意を表する使節が派遣されることになり、教皇の弟ジュリアーノ・デ・メディチ、大司教コジモ・デ・パッツィGiovanni Tornabuoniジョヴァンニ・バッティスタ・リドルフィベルナルド・ルチェッライフィリッポ・ブォンデルモンティベネデット・デ・ネルリピエロ・グィッチャルディーニロレンツォ・モレッリ、ルカ・ダントーニオ・デリ・アルビッツィ、ルイジ・デッラ・ストゥファと共に計12名が選出される。
1519年
ヴィコピザーノにて、死。

別表記

 ネリ・ディ・ジーノ・ディ・ピエロ・カッポーニ

外部リンク

 Treccani

参考文献

 『フィレンツェ史』
 『読む年表・年譜 ルネサンス・フィレンツェ、イタリア、ヨーロッパ』

グリエルモ・カッポーニ Guglielmo Capponi

生没
1449年4月11日~1513年頃
出身
フィレンツェ
ニッコロ・カッポーニ
概要

 グリエルモ・カッポーニは、15世紀~16世紀のイタリアの男性、聖職者。

在位

 コルトーナ司教 1505年~

年表

1449年4月11日
フィレンツェにて、生。
1505年
ユリウス2世により、コルトーナ司教に任命される。
1513年頃
死(1515年、1516年)。

外部リンク

 Treccani

参考文献

 『フィレンツェ史』

記載日

 2005年5月29日以前

更新日

 2020年2月21日